西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

マリッジ・ストーリー (Netflix) 監督/ノア・バームバック

2019年12月19日 22時24分07秒 | 西京極シネマ
【出演】
 アダム・ドライヴァー
 スカーレット・ヨハンソン
 ローラ・ダーン

【ストーリー】
女優のニコールと監督兼脚本家のチャーリーは、かわいい息子がいる仲のいい家庭を築いていたが、夫婦の関係は少しずつ悪化していき、離婚を決める。円満な協議離婚を望んでいたが、ため込んできた相手への怒りを爆発させ、負けず嫌いの二人は離婚弁護士を雇って争う。

【西京極の評価】
昔、同じ親権争いをテーマにした『クレイマー・クレイマー』という映画があった。深刻なテーマながら慣れない子育てに奮闘する父役のダスティン・ホフマンの演技は笑えて、泣けた。それに比べると本作はまったく笑えない。会話を始めると激しい口論になって、最後は罵倒し合っている。夫も、妻も、心の底ではお互いを憎んでいる訳ではない。まだ二人に愛が残っているからこそ観ていて辛かった。離婚弁護士役のローラ・ダーンがイヤ~な女を好演(?)。こんな女性とは関わり合いになりたくないモンだ。

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像    ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 新たな出会いと旅立ち | トップ | スター・ウォーズ / スカイウ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事