西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

キャラクター  監督/永井聡

2021年06月15日 22時33分56秒 | 西京極シネマ
【出演】
 菅田 将暉
 Fukase
 小栗 旬
 高畑 充希
 中村 獅童

【ストーリー】
漫画家デビューを目指してアシスタント生活を送る山城圭吾。ある日、殺人事件の現場を目撃してしまった山城は、その犯人をモデルにして漫画「34(サンジュウシ)」を描き始める。お人好しな性格の山城に欠けていた本物の悪を描いた「34」は大ヒット。山城は一躍売れっ子漫画家の道を歩んでいく。そんな中、「34」で描かれた物語を模した事件が次々と発生する。

【西京極の評価】
俳優陣がみんな迫真の演技。特にサイコキラー役で映画初出演のセカオワFukaseクン、イイ感じにキモい!説明し過ぎない、良い塩梅で投げっ放した長崎尚志のオリジナル脚本も巧みで、(ネタバレになるのでドコでとは言いませんが)途中でビックリして座席で飛び上がってしまった…こんな経験十年ぶりデス(苦笑)僕の予想のナナメ上をいく内容。演出もクライムサスペンスの名作『セブン』にインスパイアされていて、そのジャンルが好きな方にはオススメ!

【総合評価】 ☆☆☆☆★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆☆☆
 演出/演技 ☆☆☆☆☆
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 6/13 第18節 ザスパクサツ... | トップ | 4試合ぶりHUNT3で首位キープ☆ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事