西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

クワイエット・プレイス 破られた沈黙  監督/ジョン・クラシンスキー

2021年06月23日 22時03分05秒 | 西京極シネマ
【出演】
 エミリー・ブラント
 キリアン・マーフィ
 ミリセント・シモンズ
 ノア・ジュープ

【ストーリー】
生まれたばかりの赤ん坊と耳の不自由な娘のリーガン、息子のマーカスを連れ、燃えてしまった家に代わる新たな避難場所を探して旅に出たエヴリン。一同は新たな謎と脅威にあふれた外の世界で、いつ泣き出すかわからない赤ん坊を抱えて彷徨うが…

【西京極の評価】
緊張感のある演出がハンパなかった前作の続編。コロナ禍による延期に次ぐ延期の末ようやく公開された。で、どうだったかと言えば…う~ん前作に比べると緊張感30%減退かな~。前作より予算は増えてると思うけど、基本的に前作と同じ展開なんだよね。謎のクリーチャーは「〇〇に弱い」に加え、今作は「××出来ない」が要素として加わったのに十分に脚本に活かせてるとは言えない。残念だ。

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆★★★
 演出/演技 ☆☆☆★★
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆★★★

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 4試合ぶりHUNT3で首位キープ☆ | トップ | ダブルスタンダード・オリン... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事