西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

ウルトラコメディリリーフと名ドラマー逝く

2021年08月25日 18時41分53秒 | 日々の雑感
先日アクションヒーロー・サニー千葉の死を記事にしたばかりなのに、
また一人昭和の特撮俳優の訃報が届いた。

『ウルトラマン』で科特隊のイデ隊員を演じた
二瓶正也さんが誤嚥性肺炎により亡くなった。80歳。

バルタン星人に対してたどたどしい宇宙語で外交交渉しようとしたり、
ジャミラの境遇に共感して涙したり、
新兵器を発明してウルトラマンを何度も援護したり…と、
頭脳明晰ながら人情家でもあるコメディリリーフとして
ムラマツキャップやハヤタ隊員以上の存在感があった。
特撮ファンとして心よりご冥福をお祈り致します。合掌。

そしてもう一人、偉大なミュージシャンも天に召された。
ザ・ローリング・ストーンズのドラマー、チャーリー・ワッツ氏。
二瓶さんと同じく享年80歳。

ミックやキースらアクの強いメンバーの中にあって、
一人淡々とドラムを叩く姿は、いかにも英国紳士という雰囲気を醸し出していた。
僕はどちらかというとザ・ビートルズよりストーンズ派だったので、
もうあの演奏が観られないと思うと悲しいし、寂しい。
どうか安らかに…ふたたび合掌。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« フリー・ガイ  監督/ショー... | トップ | ROAD TO J1 2021 京都サンガF... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (mobilis-in-mobili)
2021-08-26 11:01:10
ジャミラの回『故郷は地球』の名セリフは今でも記憶に残ってます。
『犠牲者はいつもこうだ。言葉だけは美しいけれど。』
ご冥福をお祈り致します。
mobilis-in-mobiliさんへ (西京極 紫)
2021-08-26 19:46:36
コメントありがとうございます。
ウルトラマンやウルトラセブンなど、初期のウルトラシリーズには上原正三さんや金城哲夫さんなど社会問題をテーマにした名脚本家がいらっしゃいましたね。彼らの言葉には戦中の体験に基づいた生な言葉が数多くありました。
その言葉を二瓶さんら味のあるバイプレイヤーたちが形にして僕らに伝えてくれてましたね。

コメントを投稿

日々の雑感」カテゴリの最新記事