西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

等々力遠征追記

2008年04月07日 22時29分13秒 | サンガ雑記
写真は等々力遠征途中の東名高速足柄SAから見た富士山。
今年は雪が多かったせいか、かなり裾野まで雪が残っていました。
空の青と富士の白、桜のピンクという取り合わせは
長距離ドライブで疲れた目にとって最高の保養になりました。


次の写真は試合開始1時間前の等々力競技場。
2年振りに来てみると、
ゴール裏に飛び込み防止用(?)の仕切りが設置されていました。
それでもヤナギのゴールが決まった時には
興奮したサンガサポがそこへ落っこちてましたが…(^△^)

対戦した川崎、以前の方が攻め方がシンプルで速かった様な…
とにかくボールを最終ラインで奪ってサイドに預けて、すぐクロス。
中央にはFWが必ず顔を出していてシュートで終る…という形だった。
でも、今年の川崎はポゼッションの意識が高いせいか
攻め上るスピードが遅くなっていた印象。
まぁ、この試合だけなのかもしれないですが。
あと、ジュニーニョ…調子悪かったのかな、やっぱり?


最後の写真は試合終了後のメインスタンド周辺の桜。
青空の下の桜も良いですが、照明に浮かび上がった桜も幻想的で美しい。
勝ち試合の後だと、その美しさもひとしおです♪

隆三命のHARUKIさんや、
たけ命のりのサン、
関東へ引越されたヒサさんにもお会いでき、
プチオフ会のような遠征でした。
みなさん、試合後ゆっくりお話しできなくてすみませんでした!


最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
川崎の攻め方って (ヒサ)
2008-04-08 00:11:43
DFラインでボール奪ったら、サイドバックの上がった裏側へボールを蹴りこみ、そこへジュニーニョを走り込ませるというスタイルを未だにやってましたね。
面子も変わってないし、シンプルだからそれしかないんでしょうね。
確かに以前程スピードはありませんでした。
このまま劣化してくれ...
お疲れ様でした! (HARUKI)
2008-04-08 23:28:25
HARUKIにはとってもうれしいフロンターレ戦でした!わーい!
実は甥っ子が、西京極さんのブログを見ているらしいのですが(甥っ子が姉貴に「西京極さんのブログはお気に入りに入ってるから!」と説明していたのを聞いて判明…笑)「なぜ、あの人は旗も振って、後ろをむいて応援席もみてるのに、あんな的確なレポートが書けるんだろう」と不思議がっておりました。
ので、「目が後ろにもついている」とか「実はもう一人西京極さんがいる」とか(笑)理由をお知らせいただけると幸いです。

最終戦以外で(笑)、京都遠征したいなぁと思っております。その節は、なにとぞよろしくお願い致します!
もろもろレス (西京極 紫)
2008-04-09 01:07:40
ヒサさん>
ジュニ、おかしかったですよねぇ~。
一昨年もその前のJ2の時でもイイ様にあしらわれてましたモン。
チョンテセもキレがなかったような…
「人間ブルドーザー」という横断幕はむしろユタカかヤナギにお似合いではないか、と。

HARUKIさん>
甥御さん共々楽しんで頂いている様で…ありがとうございます。
そうなんです、僕の後頭部にはもう一つの目が…
って、ワシャ妖怪かいっ!?(笑)
じつはレポート結構間違った事書いてるんですが、
いろいろなメディアの記事で間違いに気付いて
コソコソ修正したりしてます。
今後ともサンガ共々ご贔屓に!

コメントを投稿