西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

10/19 第37節 横浜FC戦 (京都・たけびしスタジアム京都)

2019年10月19日 19時46分18秒 | サンガ観戦レポート2019
勝ち点くれなきゃ、イタズラするぞ!
J2最強チームに完勝、自動昇格に可能性残す!

嗚呼…リーグ後半戦突入した頃には首位だったチームが今やプレーオフ圏ギリの6位。昨年、一昨年のことを思えばそれでも幸せだと思いたいが、一度膨らんだ昇格への希望はそう簡単に忘れられない。今日の対戦するのは現在J2最強と言っても過言ではない18戦無敗記録継続中の2位・横浜FC。こどもの日にアウェイで対戦した時は勝利した相手だが、チーム状況はあの時とは真逆である。ホーム西京極では14試合負けなしという験の良さを織り込んだとしても今のサンガには正直厳しい相手なのは間違いない。

試合当日は氏神さんの秋季大祭の宵宮で、早朝から神輿の蔵出し。一通り力仕事を終えた後に西京極へ向かう。朝はどうにか雨に遭わずにいられたが、そこはご存知の西京極ウェザーである。スタジアム入場を待たず雨が降り出した。救いは気温がそれほど低くなく雨に濡れてもさほど寒さを感じなくて済む事くらい。僕を含めたコアサポの面々の表情は一様に暗い。それほどに精神的に追い詰められていたのだ。その不安な気持ちに拍車をかけたのがこの日のスタメンだった。

【サンガのスタメン】
 GK: 清水
 DF: 安藤、牟田、本多、黒木
 MF: 仙頭、中坂、モッタ、ジュニーニョ、小屋松
 FW: 宮吉
SUB: 加藤、闘莉王、冨田、庄司、湯澤、上月、一美

なんじゃあ、このスタメンはっ!?DFライン以外はほぼ総とっかえじゃねぇか!?それもボランチにモッタって…もう久しくベンチにも入ってなかったのにボランチに使うなんて大丈夫なのか?GKまで順大に代えて久々の圭介…まぁ前節の酷い内容を見たら雰囲気を変えたいって気持ちは解るけどサ…
名物犬プリンちゃんもどことなく不安気…?

【試合感想】
前半:
ところが奇策とさえ思えたこのスタメンが見事にハマった。前節の消極サッカーと対極とも言えるチーム全体から醸し出されるゴールへ向かう姿勢。それが開始直後の前半2分、いきなり結実する。相手DFラインからのクリアボールへ詰めてきた小屋松の顔面にヒット。跳ね返りが相手のDFラインの裏に流れるとそれを拾った仙頭が落ち着いてシュート!これが綺麗に決まり先制!その後も次々とシュートを放ち、開始10分で前節のシュート数を上回った(苦笑)さらに20分にはハーフウェイ近くから放たれた安藤の縦パスを仙頭が受けて、前線のミヤにパス。ミヤはゴールライン近くまで追い込まれるも角度のない位置から横浜CのGK南の股を抜くテクニカルなゴールで、あれよあれよの内に2点のアドバンテージとした。対する横浜はレアンドロ~イバのホットラインを完全に分断され、雨で滑るピッチにもてこずりほとんどチャンスらしいチャンスを作れないまま前半終了。

ハーフタイム:
前半終了のホイッスルが響いた途端にドシャ降りだった雨が止んだ。さすがの西京極ウェザー。今日の雨は完全にサンガの味方。後半もしこのまま雨が止んでしもたら…まずいかも。2点のリードを守れなかった前々節愛媛戦の事が頭によぎる。勝利を確実なものにする為にはもう一点欲しい!

後半:
後半開始と同時にまた雨が降り始めたのはサンガにとってラッキーだったかもしれない。唯一のピンチと言っても良いイバのヘディングシュートを圭介が神セーブで凌ぐと試合の流れは再びサンガに。後半15分あたり、この試合のキープレイヤーの一人だったモッタからのパスを受けたミヤがこの日2度目のゴールを決め、試合を決めた。如何に相手が強い横浜FCといっても3点をひっくり返すのは無理。これで勝ちは決まった。あとは勝ち方である。その点でもこの日のイチゾー監督は文句のつけようのない采配だった。まずジュニに代えて一美を入れて前線でボールを落ち着かせ、次に庄司を入れ中盤を落ち着かせ、最後は若い上月をウイングに入れてもう一点獲るぞという姿勢を示してみせた。その結果が3-0という戦前予想も出来なかったパーフェクトな勝利に繋がったのである。

この6ポイントマッチ完勝で、横浜FCの無敗記録は18でストップし、サンガの西京極無敗記録を15に伸ばしたが、それ以上にサンガの自動昇格の可能性を繋いだという事実がデカい。
やったら出来る子やんww


残り5試合、厳しい状況には変わりないが再ブーストかけて勝ち続けよう!

P.S.
J2最低審判の佐藤隆治がこの日も不可解なジャッジを連発。さすがや(苦笑)


【試合結果】 京都3-0横浜FC

【観客数】 8,350人(朝から雨確定の中予想以上に入った…でも横浜FCサポ少ないナ)

【得点者】
 京都 : 仙頭2、宮吉22、69

【サンガ選手の個人的評価】(10段階評価で5が平均)
 GK: 清水6.5
 DF: 安藤6、牟田6、本多6、黒木6
 MF: 仙頭7、中坂6(66分 庄司5.5)、モッタ7(79分 上月6)、ジュニーニョ6(59分 一美5.5)、小屋松6
 FW: 宮吉7

【今日の私的MOM】
 レナン・モッタ : 攻撃的なパス供給で試合の流れを創った!

【サンガの現在の戦績】
 17勝11分け9敗 勝ち点62 5位↑(自動昇格へ可能性残す貴重な勝利!)

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 10/12 第36節 レノファ山口... | トップ | 氏神サマ、ありがとうござい... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

サンガ観戦レポート2019」カテゴリの最新記事