西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

翔んで埼玉  監督/武内英樹

2019年03月20日 22時42分00秒 | 西京極シネマ
【出演】
 二階堂 ふみ
 GACKT
 伊勢谷 友介
 ブラザートム
 島崎 遥香
 麻生 久美子
  
【ストーリー】
東京都民から冷遇され続けてきた埼玉県民は、身を潜めるように暮らしていた。東京都知事の息子で東京屈指の名門校・白鵬堂学院の生徒会長を務める壇ノ浦百美は、容姿端麗なアメリカ帰りの転校生・麻実麗と出会い、惹かれ合う。しかし、麗が埼玉出身であることが発覚し…

【西京極の評価】
魔夜峰央の原作コミックは話題になった一昨年読んだ。まあ面白かったのだが、今敢えて映画化する意味があるのか…謎だったが、実際観てみて解った。これ、カリカチュアライズされてますが、世界的トレンドの移民問題ですやんw絶妙な主役2人のキャスティングと大真面目にふざけている演出は好感が持てましたが、(恐らく)日本一プライドの高い京都人からすると「関東人ってそんなに東京に憧れてはるんでっか?へぇ~大変どすなぁ」って感じです。ディスり具合からすると埼玉より千葉や群馬の方がディスられてるんですけど…それでイイの?

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆★★
 映像    ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆☆★★

おまけ:
沖縄出身の二階堂ふみが東京都知事を失職させるってのが、何か今の辺野古移設問題で国と沖縄が対立してる構図を想起させて面白い。同じ魔夜峰央の『パタリロ!』も加藤諒主演で映画化されるらしいので、バンコランをGACKT、マライヒを二階堂ふみにキャスティングして欲しいな。

おまけ2:(2019.3/21追記)
そう言えば埼玉に実家がある知人が「僕は生まれた産院が東京だったから東京生まれです」って言ってた…。埼玉県人って業が深いナw

人気ブログランキングへ
『映画DVD(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« えいがのおそ松さん  監督/... | トップ | キャプテン・マーベル  監... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事