西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

メン・イン・ブラック:インターナショナル  監督/F・ゲイリー・グレイ

2019年07月01日 21時52分39秒 | 西京極シネマ
【出演】
 クリス・ヘムズワース
 テッサ・トンプソン
 エマ・トンプソン
 リーアム・ニーソン

【ストーリー】
地球に生息している異星人たちの監視と取り締まりを行っている最高秘密機関MIBことメン・イン・ブラックの新人女性エージェントMは、MIBロンドン支部内に潜んでいるとされるスパイの摘発を命じられる。Mは、先輩エージェントのHと共に任務の遂行にあたるが、スパイ側が仕掛けていた裏工作によってMIBから追われる立場になってしまう。

【西京極の評価】
今回の主役コンビM(T.トンプソン)とH(C.ヘムズワース)は前シリーズのウィル・スミスとトミー・リー・ジョーンズほどキャラクターが立ってない。(テッサ・トンプソンは黒服似合ってるし、カワイイけど…)お話もヒネリがなく、すぐオチが読める。その割に敵がなぜ“そのアイテム”を手に入れて、何をしようとしているのかがイマイチ理解出来ない。何よりギャグがことごとくスベってて笑えない。もっとテンポ良く、軽いノリでやらないとMIBっぽくないよね。やっぱウィル・スミスの存在はMIBにとって大きかったんだなぁと再認識。

【総合評価】 ☆☆★★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆★★★
 演出/演技 ☆☆☆★★
 映像    ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆★★★

人気ブログランキングへ

コメント   この記事についてブログを書く
« 6/29 第20節 水戸ホーリー... | トップ | 堪え性ないな~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事