西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

10/24 第27節 ガンバ大阪戦(京都・西京極競技場)

2010年10月24日 17時40分59秒 | サンガ観戦レポート2010
写真:お手上げちゃうで! バンザイやで!(byパーサ)

サンガにとって今季最後の関西ダービー。
相手のガンバは首位・名古屋に勝ち点8差の3位。
ウチは残留圏内15位・FC東京に勝ち点9差の17位。
意味は違えど勝ち点3がほしいのは同じ。
順位も相性も関係ない。 思いが強い方が勝つのだと信じたい。

【サンガのスタメン&ベンチ】
 GK:守田
 DF:渡邉、増嶋、水本、森下
 MF:中山、染谷、安藤、ドゥトラ
 FW:ディエゴ、柳沢
SUB:水谷、郭泰輝、鈴木慎、角田、中村太、西野、中村充

スタメンは前節・清水戦と同じ。
前節同様、気持ちを切らさず90分間戦う事で勝利が見えてくるはず。

【前半】
ガンバにポゼッションさせつつも守ってカウンターで勝機を見出す
というのが誰もが予想しただろう展開だった。
しかし蓋を開けてみれば、サンガが中盤、特にボランチあたりでプレスをかけ、
ボールを奪うとすばやくサイドから攻撃を仕掛ける理想的な展開となった。
これまでサンガのウィークポイントだったボランチの守備だが
今日の安藤、染谷は共にファイトあるアタックで幾度もインターセプト。
空中戦ではヤナギ、ドゥトラ、染谷と各所で高さで競り勝つ。
サイドでも大剛、森下が競り勝つ。 誰一人サボらない。
前半最後に打たれたガンバのシュートもジャンボ守田が弾き出す。
正直言って、今年のベストバウト。
シュート数、前半だけでガンバ2本に対し、サンガは11本。
相手にサッカーをさせない、ほぼ完璧な内容だった。

ただ前半にゴール出来なかった。
ワクを捉えた良いシュートは何本もあったが、ガンバGK藤ヶ谷の好守に阻まれる。
ツイてない。

【後半】
後半、いきなりガンバのシュートで始まる。
決まりこそしなかったものの、このシュートが
試合の流れをガンバに引き戻すきっかけとなったのは確か。
ここらあたりが強豪としての経験の差と言えるかもしれない。

一転、この後ガンバの攻勢にさらされる。
ハーフタイムでガンバが中盤の選手を一気に2人代えてきたのが効いたのか
前半の様に中盤でプレスがかけられない。
心なしか球離れも速くなった様に感じる。

耐えに耐えたサンガの守備がほころんだのが後半20分。
DFラインの裏へ抜けたスルーパスを交代で入った佐々木に鮮やかに決められ
痛恨の失点を許す。

 ここまでがんばってたのに…

悔やんでも悔やみきれない失点。
気を取り直して同点ゴールを奪おうとし、前がかりになったその4分後、
またしても佐々木にドリブル突破され、シュート気味のクロス。
GKジャンボが反応するも、ボールは逆サイドに詰めた平井に渡り…追加点。

 あ あ あ あ あ あ あ

だが、2点差となっても今のサンガイレブンは試合を諦めない!
ガンバゴール前で粘りに粘って安藤が執念のゴール!!

 ま だ い け る !

2失点でテンションが下がっていたゴール裏がこのゴールで蘇る!
試合の流れもサンガに戻ってきた!
もう一点!
同点…そして逆転を!!

だが、試合巧者のガンバ。
ここまでは3点目を獲りに行くサッカーだったのを
1点差を守り切るサッカーにすばやく切り替える。
悔しいが…巧い。 強かだ。
最後までゴールへの執念を見せたサンガだったが
1-2のまま試合終了のホイッスルを聞く事になった。

【試合後】
前半の出来が良かっただけに、なんとも言えない虚脱感。
選手はがんばったと思う。
きっと僕ら以上に悔しい気持ちだろう。

試合後、ゴール裏に挨拶に来た選手に団長が声をかけた。
「(サポと一緒になる為に)両手を挙げてくれ!」
両手を挙げる選手たち。
ゴール裏サポーターも皆両手を差し挙げる。
そして一緒にサンガコール、一緒に手拍子。
勝利を望む気持ちは選手もサポーターも一緒だ。

前節・清水戦、そして今日のガンバ戦、勝ち点3は手にする事は出来なったが、
選手とサポーターの気持ちは確実に近づいた。
残り7試合、状況はより厳しくなったけれど、
最後まで信じて応援するだけ。


写真:諦めの悪い人たち。諦め悪くて何が悪いっ!

【今日の一言】 
 がんばっても勝てない事はある。
 だけど、がんばらないで勝てる事はない。

【試合結果】 京都1-2G大阪

【観客数】 12,151人

【得点者】
 京都 : 安藤79
 G大阪 : 佐々木66、平井70

【サンガ選手の個人的評価】(10段階評価で5が平均)
 GK:守田6
 DF:渡邉6、増嶋6、水本6、森下6(73分 中村太5)
 MF:中山5.5、染谷6、安藤6.5、ドゥトラ6.5
 FW:ディエゴ5.5(74分 中村充5)、柳沢6(68分 西野5)

【今日の私的MOM】 安藤 淳 : 負けたけど、前半のプレス、後半のゴールは勇気をくれた

【現在のサンガのリーグ戦成績】 3勝 7分 17敗 勝ち点:16 順位:17位


最新の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (さささんが)
2010-10-24 20:30:52
はじめまして。
今日はお疲れ様でした。
前半で一点取れていれば・・・
と思ってしまいます。。

僕も諦め悪い人です(笑)
来年も水本へのブーイングが聞けると信じてがんばって声だしします。
中学生なので仙台には行けませんがもし行かれるならがんばってください!!
さささんがサマへ (西京極 紫)
2010-10-25 20:01:48
はじめまして、
コメントありがとうございます。

諦め悪いですか…じゃあ仲間ですネ(笑)
とことん足掻いてやろうじゃないですか、選手と一緒に!

それにしてもミズへのブーイング…執念深い事で。
ジェフサポにブーイングされるならともかく、
ガンバにいたのなんて半年くらいだし、
その間も西野監督にホサれてたのにねぇ。

仙台戦、じつは僕も別の用事で遠征出来ません。
でも選手が結果を出してくれると信じています。
一緒に京都(かな?)から念を送りましょう!
こんにちは (のお)
2010-10-25 22:03:45
お久しぶりです。ようやく復帰のめどが立ちましたので、アドレス変更がてら、やってきました。
また近いうちにお会い出来そうでなによりです。って、なにが。

とりあえずはご挨拶まで。また宜しくお願いします。
残り試合 (関Taka)
2010-10-26 02:18:13
私の参戦するのは残り6試合。
お互いに最終節のFC東京戦に笑えればいいですね。

あと、ここ数日サポーター連合会にリンクしてあるサイトに荒らしが来ていますが、
(私が管理している掲示板にもやってきました。)

IPアドレス
123.226.93.162
60.32.39.246
ホスト名
p2246-ipad205niho.hiroshima.ocn.ne.jp

書き込み先を抜き出しておきました。
あまりにしつこいようでしたらOCNに問い合わせですかね?
みなさまへ (西京極 紫)
2010-10-26 23:16:44
のおサン>
お久しぶりです!
遂に復帰ですか!おめでとうございます!
でも無理はなさいませぬ様。

近いうちにお会いできるってのは…
ジェフがJ1復帰されるって事ですね。
了解致しました♪

サイトのアドレス変更もしておきます。
今後とも宜しくお願い致します。

関Takaさん>
“嵐”は吹き過ぎてしまうのを待てばイイのです。
僕の場合はコメント即削除で、あとは無視です(笑)
それより仙台戦、僕は行けませんが
応援宜しくお願い致します!!

コメントを投稿