西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

12/14 天皇杯3回戦・サンフレッチェ広島戦 (京都・西京極競技場)

2003年12月14日 16時37分39秒 | サンガ観戦レポート2003
【試合感想】
まったく見るに値しない試合内容。
前半開始からサンガが圧倒的にボールを支配するもフィニッシュがすべてクソ。
相手の広島の出来も決して良くはなく、昨年の天皇杯で快進撃を続け、
準決勝で対決した時の迫力もなにもない、にもかかわらずである。
リーグ最終節のガンバ戦同様、前半の好機を生かせず、カウンターによる失点。
さらに後半には攻め疲れからスタミナ切れで追加点を決められオシマイ。
天皇杯の覇者が聞いて呆れる。
恥ずかしくてヤタガラスなんか肩につけてられませんわ、まったく…

【試合結果】 京都0-2広島

【観客数】 3001人

【得点者】
 広島:マルセロ35 、森崎浩74

【サンガ選手の個人的評価】(10段階評価で5が平均)
 GK:平井5.5
 DF:鈴木和5、林裕煥5(41分 辻本5)、手島4.5
 MF:安藤5.5(58分 冨田4)、ビジュ5、斉藤5.5(72分 大野4.5)、
   鈴木慎4.5、松井4
 FW:黒部4.5、田原5

コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 11/29 2ndステージ最終節・... | トップ | 3/13 第1節 大宮アルディー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

サンガ観戦レポート2003」カテゴリの最新記事