西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ  監督/ガブリエーレ・マイネッティ

2017年07月24日 22時26分59秒 | 西京極シネマ
【出演】
 クラウディオ・サンタマリア
 ルカ・マリネッリ
 イレリア・パストレッリ

【ストーリー】
テロが頻発するローマ郊外。チンピラのエンツォは、ひょんなことから人知を超えた力を手に入れる。ある日、エンツォが慕う“オヤジ”が殺害されてしまう。オヤジの娘のアレッシアは、エンツォを日本製アニメ「鋼鉄ジーグ」の主人公・司馬宙に重ね、二人の距離は少しずつ近づいていく。そんな中、闇の組織のリーダー・ジンガロの脅威が迫り…

【西京極の評価】
「ジーグ」はダイナミックプロ製のロボットアニメの中ではマイナーだけど、輸出されたイタリアではかなりメジャーアニメだったらしい。この映画の監督も「ジーグ」の大ファンで、本編タイトルにイタリア語の原題よりデカく日本語タイトルをレイアウトしてるのを見てもそこは明らかだ。冴えない中年チンピラがうっかり放射性廃棄物に触れて超パワーを得、アニメオタクの知的障害娘に恋をして、彼女の願うヒーローになろうと頑張る話。同じ筋立てでもハリウッドが手掛けるとバカっぽいヒーロー映画になるところだが、こちらは愛と憎しみ溢れるラテン映画。血と汗と涙がグチョグチョの熱~い愛の映画になってます。ラストカットまで熱いぜ!

【総合評価】 ☆☆☆☆★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆☆★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像    ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆☆☆★

おまけ:
「鋼鉄ジーグ」の主題歌って日本版の歌詞は
♪オ~レがやめたら、だ~れがやるのか、い~まにみていろハニワ幻人、全滅だっ♪
っていう歌い出しでまるでヤクザの捨て台詞みたいwだけど
イタリア語のバラードで歌われる歌詞の方はメッチャカッコイイ…これがイタリアでは流れてたのかな?

人気ブログランキングへ
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (11)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 7/22 第24節 名古屋グラン... | トップ | ライフ  監督/ダニエル・エ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事

11 トラックバック

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ (MOMENT)
いつ購入したのかは全く覚えていませんが、輸入DVD屋さんの店頭にて ジャケットの日本語の「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーク」ってのを見て 気になったので購入したのかは覚えてました......
皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ (映画好きパパの鑑賞日記)
 1970年代の日本アニメは当時ヨーロッパで大人気となりました。「鋼鉄ジーグ」もその一つで、僕自身あまり見た記憶はないのですが、イタリアでは今でも人気だそう。それをモチー......
「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」 (或る日の出来事)
「こうてーっつジーーーーッグーーー!」
「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」 (ここなつ映画レビュー)
胸熱。のキャッチコピーそのままに、胸熱だったよ!鋼鉄ジーグ!お名前は?司馬宙(シバヒロシ)と呼んでくれ。永井豪と言えば、「ハレンチ学園」位しか読んだことがなかった私。......
皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ★★★ (パピとママ映画のblog)
これが長編デビューとなるイタリアの新鋭ガブリエーレ・マイネッティ監督が、イタリアでも放送され人気を博した日本のTVアニメ「鋼鉄ジーグ」をモチーフに、イタリア映画初の本......
皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ (Spice -映画・本・美術の日記-)
「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」 ヒューマントラストシネマ有楽町 とあるきっかけで超人的パワーを身につけてしまった主人公エンツォ(クラウディオ・サンタマリア)。仕事をま
ショートレビュー「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ・・・・・評価額1650円」 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
そのオッサン、スーパーヒーロー。 1975年に放送された日本のTVアニメ、「鋼鉄ジーグ」をモチーフにしたガブリエーレ・マイネッティ監督による、ユニークなイタリア製ヒーロー映......
皆はこう呼んだ『鋼鉄ジーグ』 ((仮)impression)
【Lo chiamavano Jeeg Robot】 【2015年】  イタリア イタリア映画祭に行ってきました。 一本目は「皆はこう呼んだ『鋼鉄ジーグ』」です。
皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ (だらだら無気力ブログ!)
主人公、ヨーグルト好き過ぎだろ。
17-180「皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ」(イタリア) (CINECHANが観た映画について)
ヒーローに変身したら、靴も変えなくちゃ  貧困と暴力がはびこるローマ郊外の荒廃した街。窃盗で食いつなぐしがないその日暮らしの孤独なチンピラ、エンツォ。  ある日、警察に......
『皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ』('17初鑑賞53・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 5月22日(月) シネ・リーブル梅田 スクリーン2にて 14:25の回を鑑賞。