西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

インクレディブル・ファミリー(日本語吹替版) 監督/ブラッド・バード

2018年08月13日 21時00分37秒 | 西京極シネマ
【声の出演】
 三浦 友和
 黒木 瞳
 綾瀬 はるか
 高田 延彦

【ストーリー】
妻のヘレンや娘のヴァイオレットら家族と、ごく普通の生活を送っていたMr.インクレディブルことボブ。だが、あることをきっかけに、ボブと同じ驚異的なパワーを持つヘレンが正義のヒロイン、イラスティガールとして再び活躍するようになる。そこでボブは、彼女に代わって家事や生まれて間もない息子ジャック・ジャックの世話をする。

【西京極の評価】
安心のピクサー・クオリティ。子供が観れば勧善懲悪ヒーロー活劇として楽しめ、大人が観れば女性の社会進出と昨今流行りの家族再生というテーマで考えさせてもらえる。日本語吹替声優陣も本職ではないけど皆さんお上手。個人的には併映された短編アニメ『パオ(PAO)』の方がキャラクターデザイン面で気に入りましたが…

【総合評価】 ☆☆☆☆★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆☆★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像/特撮 ☆☆☆☆★
 音楽/音響 ☆☆☆☆★

人気ブログランキングへ
『アニメ(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« いきなりデビュー&レンタル | トップ | たったの1秒かいっ!? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

西京極シネマ」カテゴリの最新記事