西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

決められない男

2022年09月17日 20時07分04秒 | 日々の雑感
台風14号の進み具合が気になっている今日この頃。
明日新国立へ遠征予定なんだけど、
往路はともかく夜中台風に向かって帰る復路が心配。

それにしてもエリザベス女王の国葬、すごいな。
国民の弔問の列が7km?9km?一体何時間待ちなんだろう?
王制反対派が抗議しているみたいだけど、ごく一部。
大多数の国民は心から女王の死を心から悼んでいる様だし、
招待された各国の元首もその功績に敬意を表している。
これこそ国葬のあるべき姿。

翻って我が国の元総理の場合は…
「国葬」ではなくて「国葬儀」だと嘯いて国民の批判を躱そうとしたり、
「休日にはしない」とか
「国民に喪に服すことを強要はしない」とか詭弁を弄してみたり…
そんなもん国葬とちゃうやん!?

僕は凶弾に斃れた元総理の支持者じゃないけど、この扱いは酷過ぎないか?
故人に対しても、遺族に対しても、失礼過ぎるだろ?
最初っから前例に倣い「内閣・自民党合同葬」にすれば何の異論もなかったのに…

一度口にした「国葬」という判断を貫き通せない現政権のリーダシップの無さ。
コロナ対応も世界では常識となっている感染症レベル5類化にも未だ踏み切れず、
景気浮揚策として消費税の時限的減税も財務省の顔色を見て言い出せず、
すべての価格上昇の根源であるガソリン価格抑制策でもトリガー条項解除せず
ちまちまと補助金を小出しするのみ。
自民党議員の反社カルト教との関係も清算出来ず、なにもかもがグダグダ。
ホンマ、な~んも決められへんヤツやな、キッシーって!
“聞く力”はあっても“決める力”がないんなら意味ないで?