西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

ブラック・フォン  監督/スコット・デリクソン

2022年07月04日 18時12分19秒 | 西京極シネマ
【主演】
 イーサン・ホーク
 メイソン・テムズ
 マデリン・マックグロウ
 ジェレミー・デイビス

【ストーリー】
コロラド州デンバー北部のとある町で、子どもの連続失踪事件が起きていた。気が小さい少年フィニーは、ある日の学校の帰り道、マジシャンだという男に「手品を見せてあげる」と声をかけられ、そのまま誘拐されてしまう。気が付くと地下室に閉じ込められており、そこには鍵のかかった扉と鉄格子の窓、そして断線した黒電話があった。

【西京極の評価】
リストではいの一番にイーサン・ホークがキャスティングされていますが、実際の主役はメイソン君とマデリンちゃんの2人の子役。イーサンの顔出しはワンシーンのみ。(めっちゃ重要なシーンではありますが…)イーサンのファンはその点はご注意を。ドキッとさせられるシーンも2か所ほどありますが、ホラーというよりジュブナイル風味のサスペンスと思って下さい。観終わってから知ったのですがこの映画、S.キングの息子ジョー・ヒルの短編小説が原作なんですね!道理で僕が観たくなる訳だw…でも相手を殴れるようになる事が少年の成長って言っちゃって良いんだろか?

【総合評価】 ☆☆☆★★(満点は☆5つ)
 ストーリー ☆☆☆★★
 演出/演技 ☆☆☆☆★
 映像    ☆☆☆★★
 音楽/音響 ☆☆☆☆★

人気ブログランキングへ