西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

まだまだやれるよ!

2021年12月04日 17時29分06秒 | サンガ雑記
バイス退団のショックも冷めやらぬ翌3日、
2人の紫の闘士の退団が発表された。

黒木恭平選手 契約満了
J3降格危機にあった2018シーズンの夏に鹿児島から補強加入してくれた恭平。
派手さはないが献身的な守備と正確なクロスで攻守にわたり貢献してくれた左SB職人。
今季はオギにポジションを譲り、ベンチにも入れない日々が続いたが決して腐らず
終盤には消耗の激しい左サイドやCBの貴重なバックアッパーとして頑張ってくれた。
まだまだやれる選手だと思う。きっとオファーも来るはず。恭平がんばれ!


庄司悦大選手 契約満了
恭平と同じく2018年に途中加入してくれた庄司。
翌2019年にはサンガの中盤に君臨、“庄司のチーム”を創り上げる存在感を示した。
しかし今季キジェサッカーにフィットせず、怪我にも苦しみ出場機会を失った。
それでも37節ホーム大宮戦でベンチ入りするとサポーターが期待を込めて大声援を送った。
サンガサポは今でも庄司を愛してる。庄司の今後の活躍を信じてる!


そして今日、最後のJ2降格チームが決定した。徳島ヴォルティス。
試合後のセレモニーで泣いているサポもいた。

来年、ウチもそうならないとは限らない。そんな思いはしたくない。
J1で戦える十分で的確な補強が出来るのか?
そして今年のHUNT3のアップデート2.0は?
もう次の戦いは始まっている。

2021.12/4 18:40追記:
庄司、恭平に続いて契約満了情報。

森脇良太選手 契約満了
昨年移籍してきたモリも契約満了。これは…まぁしゃあないかな、と。
レッズから移籍してきた時は守備の要になってくれる事を期待したけれど
主に存在感を示してくれたのはゴールパフォーマンスのプロデュース面。
プレーでも往年のキレは既になく、裏を取られる危なっかしさも多々見られた。
とはいえ、明るいキャラはどのチームでも雰囲気を良くしてくれるはず。
明日の最終戦ではいつもの笑顔を見せて欲しい!


人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする