西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

これぞ横綱相撲?

2021年09月18日 21時10分06秒 | サンガ雑記
日本列島を横断する台風14号の影響で開催が危ぶまれたアウェイ山形戦。
台風がやや南寄りのコースを採った為、無事開催。
今回もビジター席設定なしで自宅でDAZN観戦。

2位・京都と8位・山形の勝ち点差は12。
サンガとしては3位との勝ち点差も10なので最悪ドローでもOK。(あくまで最悪ネ)
とはいえ独走状態を築けるかもしれないのでやっぱり勝ちたい
対する山形は勝ち点3獲れないと昇格レース終戦となりかねない試合。
恐らく攻撃的に来るだろうが、京都としては上手く引っ掛けてカウンターに持ち込みたい。

サンガのスタメンは前節琉球戦と同じ顔触れ。
出停明けの将平、今日はベンチスタート。
3トップの左に大吾だが、前節渋滞を起こしていたオギとの関係は修正されたのか?
ここ注目。

前半から山形気迫のハイプレス。アラウージョ怖い。
勝ちにこだわる相手との対戦は緊迫感ある。ナイスゲームの予感
今日は大吾積極的にシュート放つ。オギとの関係性も良さそう。
0-0のままいくかと思われた44分、飯田からのパスを受けたウタカがGK躱してシュート!
これは戻ってきた山形DFにクリアに遭うがそこへミヤがスライディングで押し込みゴール!
上位チームらしい落ち着いた試合運びで前半リードで終了。

ハーフタイム花火上がる。現地で観たかった。

後半頭から大吾に代えて将平IN。
DAZNの解説者は「荒木はプレー精度イマイチ」って言うけど、悪くなかったヨ大吾。
前半同様、山形にボール預けて、奪ってカウンター狙いのサンガ。それでいい。
後半15分、慎平に代わって入った三沢が得意の距離からミドル炸裂!

2-0となってかなり楽になったけど、こうなると無失点で終えたい。
飲水タイムで2枚替え。オギOUTホンちゃんIN、ミヤOUT康介IN。
キジェさん、試合を閉めにかかり…


2021 J2リーグ 第30節 at.NDソフトスタジアム山形
山形0ー2京都

【京都得点者】 宮吉、三沢

久しぶりのクリーンシート!
相手の攻めをすべて受けきって、勝つ  いわば横綱相撲
これで山形にきっちり引導を渡せたし、他会場では磐田が引き分けて首位返り咲き。
まさにしてやったりの結果でした。


山形マルティノスを気迫のディフェンスで抑え込む本多△

【今日の私的MOM】
 飯田 貴敬 : ウタカへの絶妙パスがミヤの先制ゴールへ繋がった。守備にも貢献。

【サンガの現在の戦績】 19勝7分4敗 勝ち点64 順位1位↑

人気ブログランキングへ
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする