西京極 紫の館

サッカー観戦、映画や音楽鑑賞、読書などなど、
日々のなんやらかんやらを書いてみようかな、と♪

俺たちを熱くさせてくれた男たち

2021年01月14日 18時30分56秒 | サンガ雑記
安藤淳選手 現役引退およびブランドアンバサダー就任
まさかの現役引退である。

昨季は昇格の可能性が完全消滅した36節のホーム甲府戦を最後に、
以後スタメンはおろかベンチにすら入らなくなった安チャン。
どうなってるんや、まさか監督とモメて干されたんか?などと気を揉んでいたが、
引退を決意するほどに深刻な怪我を抱えていたとは…

思えば通算在籍9年は今のサンガの中では通算10年のミヤに次ぐ長さ。
まさに“サンガの顔”といえる選手である。
今季はキャプテンとして頭脳派DFとして十分やれるところを見せてくれていただけに
スパイクを脱ぐと決めるまでには本人はすごく悩んだに違いない。

引退後もサンガというクラブを盛り上げる為に力を尽くしてくれるというその気持ちは
サポーターとして涙が出るほど嬉しい
これからもスタジアムやクラブハウス、そしてイベントなどで会う機会もあるだろう。
その時には直接「お疲れ様」と声をかけてあげたいと思っている。


そして安チャンと同じく、共に戦ってきたサンガ戦士がチームを去る事となった。

石櫃洋祐選手 契約満了
サンガに移籍してから7シーズン共に戦ってくれた男。
永らく“サンガの右サイドはビツ”が代名詞だった。
毎年のように監督が代わっても常に使われ続け、昨季も鉄人っぷりを発揮してくれていた。
そのファイト溢れるプレーにはビツ推しのサポも多かった。
今年38歳になるビツだが、怪我さえなければまだまだスタメンを張れる選手。
きっとオファーはあると思う。またどこかで対戦して僕らをヒヤヒヤさせて欲しい。

金久保順選手 契約満了
2018年シーズン途中に移籍してきていぶし銀の活躍で降格危機から救ってくれた金久保。
巧みな足技で相手DFを引きはがしたり、時にはミドルシュートで度肝を抜かせてくれたりと
思わず「上手い!!」と言いたくさせる選手だった。
昨季シーズン終盤にビツと共に退団の噂があったが、
ここまで発表が遅れたのでもしかしたら契約更新も…と思ったりもしたが。残念だ。
金久保もビツ同様、きっとオファーはあるはず。

イイ2ショットがあったよ!

安チャン、
ビツ、
金久保クン、
本当にありがとう!


今日、サンガの一つの時代が終わった。
そう感じました。


2021.1/15追記:
早速金久保クンの移籍先の発表がありました。
水戸ホーリーホック。
このところ相性の良くない水戸に金久保…
さらに厄介な相手になるって事ですね~。

人気ブログランキングへ
コメント (2)