やあよのブログ

コツコツと詩を書いています。楽しく読んでいただければうれしいです。

キミだったのかもしれない

2016-09-27 15:45:49 | 日記
ずっと なにかを 探してた
それは キミだったのかも しれない

つかの間 つき合って 離れ離れになって
でも 僕等は ずっと 一緒だったね

同じ心 同じ瞳 見つめ合って キスした
同じ想い 同じ未来 信じ合って 抱きしめた

キミが 笑う顔が 可愛くて
僕は 気がつかない フリをした
キミの 気持ちを 抱きしめるには
あたたかくて 優しすぎたんだ

僕は キミから 去って 悟ろうとした
たとえ 会えなくても 会っても 一緒だから
でも ずっと 探してたのは
キミだったのかも しれない
それでも キミが いつも通りだから
僕は 悟ろうとしてる

いつでも キミが 変わらずにいるから
僕は 悟ろうとしてるんだ

完全な幸せは 掴めたんだろうか
僕は ひとりでも いいから
キミは 幸せで 明るくいてほしい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« もう出逢ったんだから | トップ | 自由へと羽ばたくキミに  »

日記」カテゴリの最新記事