錦本店

東北の地酒やワインのあれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

先にやる事

2016-12-21 21:14:58 | 日記
コイワです。
憧れのオスピス・ド・ボーヌが少量入荷しました。沢山入れたいんですがいろいろありまして…
今度錦本店でもオスピス・ド・ボーヌの樽を
買う予定なんですよ!今、銘柄を精査中なんですよ…
なんて言いたい!
そんな事より、本店があるんだから支店をつくる方が先だろって話ですよね。はい。

オスピス・ド・ボーヌワインとは?

オスピス・ド・ボーヌとは、1859年から続くワインのチャリティーオークションにより、その名が知られていますが、もともとは、ブルゴーニュの中心都市ボーヌにあった慈善病院のことです。
オークションは毎年11月の第3日曜日に開催され、落札価格はその年のブルゴーニュワイン全体の取引価格に大きな影響を与えるといわれています。また、通常のボトル売買とは異なり、樽単位でワインが売買されるのが特長のひとつ。落札された樽は、落札者が委託したネゴシアンによって樽熟成から瓶詰めまで管理されます。

銘柄 造り手 ルイ・ラトゥール
オスピス・ド・ボーヌ

プイィ・フュイッセ“キュヴェ・フランソワーズ・ポワザール2002(白)

ムルソー・シャルム1er キュヴェ
アルベール・グリュヴォー2004(白)

コルトン・ブラン・ヴェルジェンヌ
キュベ・ポール・シャンソン 2006(白)

ボーヌ 1erキュヴェ・ニコラ・ロラン2011(赤)

コルトン グラン クリュ キュヴェ
シャルロット デュメ2007(赤)

マジ・シャンベルタン・キュヴェ
マドレーヌ・コリニョン2006(赤)

お問い合わせ下さいませ。
022-224-1411
錦本店 担当 コイワまで
コメント

だだみ

2016-12-19 19:16:54 | 日記

お晩です。
先週、秋田県湯沢市にお邪魔してきました!
いろいろと驚きと感動がありました!
両関酒造のアテンドにより、進化させていただきましたm(_ _)m

だだみ美味しかったな〜
湯沢方面はおろしニンニクをのせて醤油でいただくスタイル。
湯沢方面は『だだみ』って呼ぶこともびっくり
だだみ。

気になりますね?


コメント