五ツ星お米マイスター西島豊造の「豊かに造ろう」

様々な現実を見つめらがらも、日々を前向きに考えて進んでゆくためのブログです

だいたいだなぁ~

2019年08月10日 18時00分34秒 | Weblog

知り合いから
「イラついてるなぁ」
とメッセージがきた。

うん!

メッチャ
イラついてる!

だいたいだなぁ~

長くなるから
話すの止めておく
コメント

いくらでもいる

2019年08月10日 17時04分30秒 | Weblog

「西島さんが紹介してあげないと、某産地のお米って、本当になくなってしまうのではないですか」って問い合わせがきた。

なので
お米マイスターは沢山いる。
五ツ星お米マイスターも数百人いる。

自分が紹介しなくても、本当に必要なお米なら、他のお米マイスターが、自分の生死をかけて紹介すると思う。
だから、特に問題はないだろうと思う。
って答えた。

お米マイスターって認定資格。
合格しているんだから、その位の事、やって当然、出来て当然。

だから、産地と関わって、ブランド化や何かをしようとして、もしも失敗したら、その関わった「お米マイスターの失敗」になる。

協力をしただけ。
意見を聞かれただけ。
助言をしただけ。
って言い訳していたのを見たことがあるが、産地は、真剣に質問しているし、聞いている。
なので、それは通用しない。

産地と関わって何かをするのであれば、自分のお米マイスター生命くらい、掛けてやれっていうの!

できなけれ
黙ってろ!
コメント

厄介米

2019年08月10日 16時08分06秒 | Weblog

「お奨めのお米を紹介してください」って問い合わせがきた。

なので、いくつかの産地と品種を紹介した。

すると、「某産地のお米は入らないのですか?」と、また問い合わせがきた。

だから、「産地のブランド戦略の考え方が全く見えないし、栽培基準や出荷基準も判らないし、栽培している地域の足並みも揃っていない。だから、既に売れない産地と品種に成り下がっているから、紹介する価値がない」って答えた。

それにしても、某産地のブランド戦略って酷いと思う。

産地が戦略を作らないから、消費者は関心を持つ事もなく、買う事すらないまま忘れてしまった。

自分の店でも、完全にアウト。
厄介米になってしまっている。

だから、新米契約も無い。
多分、誰も、何も言わないと思うし。
コメント

プロなら

2019年08月10日 15時17分45秒 | Weblog

プロなら
プロだと言うのなら

今、言っていい事
今、やっていい事

そのくらいの事
判るはずだ!

そして

言ったらどうなるか
やったらどうなるか

その結果も
判るはずだ

言われたからとか
批判されたからとか

言い訳が惨めで
見苦しい

そんな醜態
プロなら
さらさない
コメント

洗う?

2019年08月10日 14時37分17秒 | Weblog

「お米の研ぎ方って、そんなに大事な事ですか?」って質問がきた。

とっても大事。
お米を研ぐというのは、料理の下ごしらえと同じ。

美味しさのためには、手を抜いてはいけない、絶対に必要な事なのだ。

「お米を洗う」と言うお米マイスターがいるけど、アホかって思う。

「洗う」と「研ぐ」は、全く違う。
「考え方が古い」と言ってきたアホもいたが、違うものは違う。

それすら判らないお米マイスターって?
間違いを平気で口に出来るお米マイスターって?。

お米を見下しているんじゃないの?
和食を馬鹿にしているんじゃないの?

これから新米時期。
色々なマスメディアが「新米特集」をするだろう。

その時、「お米を洗います」って言うお米マイスターがいたら、笑ってやってほしい。
コメント

自分じゃなくても

2019年08月10日 11時30分49秒 | Weblog

マスメディアと付き合うのであれば、ある程度の妥協が必要な事は解っている。

そうしなければ、マスメディアに紹介してもらえないからである。

なので、マスメディアと付き合うときは、いつも、「紹介してもらえるだけで、ありがたい」と考えるようにしていた。

しかし、自分が妥協してまでも、マスメディアに出る意味、つきあう意味が、段々となくなってきた。

自分は、産地のため、地域の将来のため、お米のため、和食のためと、語る一言一言に想いがある。

だから、番組の考え方だといわれても、譲れないものは、譲れない。

それがこの頃、マスメディアから「ちょっと面倒臭い、内容に口出しをする」と言われるようになってしまった原因。

既に、産地の限界は越えている。
このままだと、日本のお米は10年持たない。
全国のブランド米は消え去ってしまう。

なので、駄目なものは駄目と言う。
いい加減な情報は、完全に否定する。

面白さだけを必要とするなら、産地の現実を知らない、地域農業を知らない、ブランド米1つ作れない、その辺のお米マイスターで良いんじない。
コメント

出ない理由

2019年08月10日 11時03分52秒 | Weblog

マスメディアともめている。

自分が出るとか出ないではなく、「お米の研ぎ方」の、情報の出し方について。

以前、同じ番組で、自分の提案している研ぎ方を紹介しているのに、それを無かった事にして、ほとんどの消費者が、美味しく炊く事が出来ない生産者の研ぎ方を紹介し、そのクレームのほこ先が、自分になってしまい、大迷惑となって、ブチキレた過去があるからである。

なのに、また生産者の研ぎ方を紹介したいと言ってきた。

だから、「なら出演しないというか、その内容なら、怖くて出演出来ない。なぜ、自分の研ぎ方では駄目なのか?」と言った。

「上司と相談してから返事をする」となったが、多分、自分は出ない。

何時も思うんだが。
「なぜ、自分が作ったお米しか研いだ事がない、生産者の研ぎ方を紹介しなければいけないのか?」
「研ぎ方を紹介するなら、精米したてでも、古くなったお米でも、さらに、産地や品種が違っても、お米の品種と特徴と食味が出るやり方を、教えるべきだと思うのだが!」
「他の番組で紹介していない研ぎ方を、あえて紹介しなければならない理由って何?」

ある人から「この頃、自分ではなく、他のお米マイスターが出てる、なんで出てくれないの?」って言われた。

自分は、誰もが「お米って美味しい。食べるの楽しい」って思ってもらえる情報を出したい。
番組の都合なんて、自分には関係無い。

出なくなった理由の1つには、こんな事もあるのだ。
コメント

4割程度

2019年08月10日 10時16分43秒 | Weblog

知り合いから「福井のいちほまれのブランド戦略って、何割の成功だったと思う」って聞かれた。

4割程度。
甘く見ても、5割には届かない。
って答えた。

すると、
「結構話題になったし、他県のブランド戦略と比べれば、全然いいじゃん。それでも、そんなもんなのか?」って聞いてきたから。

表面的にはね。
しかし、中味が駄目だったんだよ。
時間が足りない、人が足りないもあったけど。
そんな事は、初めから想像できていた。
そのための戦略だったはず。
正直、半分も成功していないから、今年の新米戦略が作れない。
データが無いから、分析が出来ないし。
って答えた。

そしたら、
「相変わらず、厳しいし、冷めてぇ~な」って言ってきた。

当たり前じゃん。

失敗したら、消えるんだぜ!
コメント

荒療治

2019年08月10日 09時43分36秒 | Weblog

今朝から

肩から上に
上がらなくなっていた
左腕が

痛いが
上がるように
なっている

多分
福井県の往復で

パソコン入りのバックを
ずっと担いでいたからだろう

俗にいう
荒療治
というヤツだな
コメント

おにぎり悲し

2019年08月10日 09時36分03秒 | Weblog

お米の消費拡大に貢献してくれているし
気楽に食べられるし
嫌いな人ほとんどいないし

色々と言われてはいるが
自分は応援している
コンビニのおにぎり

だけど
今日買ったの
美味しいくなかった😢⤵️⤵️

2個買ったけど
お米の品種も違うし
米粒の食感も違う

1つは硬かった😭

おにぎり工場が違うからだろうが
悲しい😢💦

ウルウル😭😭😭💦
コメント