五ツ星お米マイスター西島豊造の「豊かに造ろう」

様々な現実を見つめらがらも、日々を前向きに考えて進んでゆくためのブログです
(旧ブログ名:喜怒哀楽ハチャメチャ日記)

JA栗っこが、突然訪問してくることになった

2010年01月06日 21時57分58秒 | Weblog
今日、卸問屋から「JA栗っこが訪問したいといっているのだが、調整はつくだろうか」という問い合わせの連絡があった。

JA栗っこからの連絡となれば、今年から販売する予定だった新しいブランド米「瀬峰農場」のことだということは明らか。
なぜなら、このブランド米は、今年から自分の店で販売することになっていたのだが、春に訪問してきただけで、それ以降産、地側からは全く連絡がなかったので、自分としては、新米からの販売計画などが全く立たないままとなってしまっていたからだ。

気にはしていたのだが、宮城県で稲刈りが始まってからも、新米流通が始まってからも、相変わらず産地側からは全く連絡がないまま。
気にはしていても、産地からは連絡はない。
これでは恋愛の「片思い」と同じなので、さっさと見切りをつけて、販売は諦めてしまおうと思っていた。

連絡があったのは、新米流通が一段楽した頃で、卸問屋から「JA栗っこから、どの程度の量が必要か聞いてきているれど」ということだった。
既に、新米としては時期はずれてしまっているし、ブランド化の計画は全く出来ていないし、販売する方法も決めていなかったので、「全くいらない。計画はキャンセル」ということで、JA栗っこには連絡してもらったのだ。

売りたい気持ちがあるのなら、直ぐにキャンセルの件で連絡があるだろうと思っていたのだが、それからも、JA栗っこからは全く連絡がなかったので、自分としては、とっくに諦めてしまっていて、新しいブランド米「瀬峰農場」の存在すら忘れていたのだった。

来週、農協と全農が出向いて来るそうなのだが、さてさて、いまさら何を話せばよいのやら。
完全に士気が無くなってしまっているから。
コメント

今年はミルキークイーンの動きが早いな

2010年01月06日 21時21分24秒 | Weblog
新米が獲れたときに、生産者に持ってきてもらった千葉県産ミルキークイーンの在庫が無くなってしまったので、明日、急遽産地まで取りに行ってくることになった。

自分の店では、千葉県産と茨城県産のミルキークイーンを取り扱っていて、例年なら、先に茨城県産が売れていき、春頃から千葉県産が動き出してくるのだが、今年は2産地が同時に動いている。

21年産米は、「これ」といった強い印象を持ったお米が少ないので、食べたときに違いが判りやすいミルキークイーンに動いているようなのだが、産地に契約している数量が少ないので、いまから動いてしまうと、新米まで持たないで完売となってしまうので、嬉しいような悲しいような、ちょっと複雑な心境である。

本当だったら、連休のときにでも取りに行ければ良かったのだが、こういうことは、なかなか思い通りにはならないものだ。
コメント

発芽玄米食べて2日目

2010年01月06日 21時21分14秒 | Weblog
ダイエットすることを決めて、昨日からご飯は発芽玄米に雑穀を混ぜたものにしている。

お米の勉強をするために、発芽玄米も雑穀も食べてはいるが、実は両方とも苦手分野なので、この組み合わせは厳しい。
しかし、まずお腹の中を綺麗にしようという考えで、1週間は発芽玄米に雑穀を混ぜたものを食べようと考えている。

でも正直言って、今すぐにでもギブアップしたい心境なので、少しでも続けられるように、おかずは全て和食か和風味にしている。

よって、明日のおかずは何にしようか?
手の込んだものは作るのが面倒なので、簡単で低カロリーなおかずを探さなくては。
コメント