カトログ !! ~ カトレヤ交配種のブログ (Hybrid Cattleya's Blog & Database) ~

洋蘭の女王カトレアのデータベース(主に大輪系交配種)&育種交配・実生の魅力をご紹介

◆Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’

2022年11月29日 20時19分20秒 | ■赤・濃赤紫系
※2022年11月25日内容更新(新画像追加等)

於:我が家 2022年11月下旬開花分 花径約18cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’
(Rlc. Waianae Coast x Rlc. Chia Lin (15/05/1995))
旧属名表記 Blc. Sanyung Ruby、Rsc. Sanyung Ruby
・本種の親品種 Rlc. Chia Lin(チア・リン)は世界らん展日本大賞1996 においてグランプリを受賞したことをきっかけに一躍、赤花の最高峰として脚光を浴びる存在となった個体‘Shin Shyn(新市)’を有する銘交配。
・もう一方の親 Rlc. Waianae Coast(ワイナエ・コースト)の交配は Rlc. Regal Pokai x Rlc. Bryce Canyon で本種には近年育種に重用されている優秀な交配親品種 Rlc. Bryce Canyon(ブライス・キャニオン)の血も入っています。
・Rlc. Bryce Canyon を片親に使うとコンパクトな株にリップの大きな濃色大輪花を着ける品種が出来る傾向があるようです。
・祖先の Rlc. Maitland や Rlc. Bryce Canyon の影響からか、本種の多くの個体では、ペタルの展開がやや悪い傾向があるようです。
<個体‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’について> 
・濃ラベンダー系極大輪花。
・ペタルをフラットに展開させるには、やや技術が要ります。
・コンパクトでがっちりした株に、よく出来ると花径20cmオーバーの巨大輪花を着ける素晴らしい個体です。
・上の画像の花は花径18cmの巨大輪!1輪咲きとはいえ、我が家の不備な環境では、よく頑張ってくれました。きっと、この株を大きな温室でちゃんと作ったら、銘花 Rlc. Peggy O'neill‘Royal Lady’に優るとも劣らぬ素晴らしい花を咲かせてくれるのではないかと思います。
・この画像の株は神戸蘭展2005 初日に台湾の蘭屋さん「曾文(ツェンウェン)蘭園さん」のブースで購入した花見本株で、2年前の神戸蘭展2003 の内覧会では開場直後に10株近くあったこの個体と、別個体の‘Tzeng-Wen Beauty(曾文美人)’があっという間に完売していました。主に業者さんが買われていたようです。1輪咲きで数万円もする高価なものだったのですが、たしかに、そのくらいの値打ちはあると感じられる見事な作りで、正に“生きた芸術品”といった感じでした。
・本種の個体では‘Kuan-Lung(冠龍 クァンラン)’(= Crown Dragon)が流通量も多く有名です。

●Rlc. Sanyung Ruby についての記事は、こちらをクリック!


<Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’画像集>


於:我が家 2022年11月下旬開花分 花径約18cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’


於:我が家 2022年11月下旬開花分 花径約18cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’


於:我が家 2022年11月下旬開花分 花径約18cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’


於:我が家 2022年11月下旬開花分 花径約18cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’


於:我が家 2022年11月下旬開花分 花径約18cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’



於:我が家 2020年12月上旬開花分 花径約16cm
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’


於:我が家 2020年12月上旬開花分 花径約16cm
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’



於:四国巡礼さん温室(2017年12月下旬)
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’



於:神戸蘭展2003(花径約20cm)
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’



於:神戸蘭展2004(花径約18cm)
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’



於:我が家 2006年1月中旬開花分 花径約18cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’


於:我が家 2006年1月中旬開花分 花径約18cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’
 画像のようなコンパクトな株姿(株高350mm程度)。我が家の栽培環境には非常に有り難いサイズです。
 ただし、Rlc. Peggy O'neill‘Royal Lady’(ペギー・オニール‘ロイヤル・レディー’)ような、ガッチリした株で株姿の整型(整枝)はしにくいです。




2005年4月 花径20.7cm ※実際の花色はもっと濃く鮮やかです。
■Rlc. Sanyung Ruby‘Tzeng-Wen Rainbow(曾文彩虹)’
リンコレリオカトレヤ サンヤン・ルビー‘ツェンウェン・レインボー’
 神戸蘭展2005 にて入手直後の画像です。
 既に花は傷みかけていますが2輪咲きで大きい方の花は花径20.7cmの超巨大輪でした!




◎情報提供・お問い合わせ等の連絡先メールアドレスは、こちらをクリック!

■索引 - Index -(アルファベット順)は、こちらをクリック!

※当ブログ内の画像の使用をご希望の方はメールにてご連絡下さい。ご好意でご提供頂いている画像がございますので無断転用はご遠慮下さい。

この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 久栄ナーセリー「秋のらん展 ... | トップ | ◆Rlc. Shining Tomorrow‘Scar... »
最新の画像もっと見る

■赤・濃赤紫系」カテゴリの最新記事