ニセコ移住を夢見て

ニセコに魅せられて移住を決意した夫婦のアクセクストーリー

レーシックは安全なのに

2009年02月26日 21時38分59秒 | 都会暮らし
第三の近視矯正方法として注目され、最近では両眼で10万円を切る安い料金で手術数が増加しているレーシックで、手術器具の滅菌不良から大勢の感染性角膜炎などを発症したニュースが報道されている。ウチの娘達も40万円の大枚をはたいて視力1.5を取り戻してから約1年が経ち、”幸いにも”大きな異変は無く快適な裸眼生活を送っている。消毒と言う基本動作が守られておらず、安かろう悪かろうでは患者の命をも託される立場の医者としての倫理観が全く欠如している。
正しく実施している他の眼科への影響も大きいはずだ。
(画像は玄関前の雪の壁)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 国道と市道 | トップ | 車庫前は60cm »

コメントを投稿

都会暮らし」カテゴリの最新記事