(ラブ☆アル)勝っても負けてもアルディージャ

大宮Ardijaに関する自己中心的Blog。  
みんな揃ってスタジアムに行こう! 大宮アルディージャを応援しよう!

2018 ホーム 熊本戦 2-1 逆転苦勝

2018年07月29日 19時50分18秒 | 大宮アルディージャ
前半に先制される情け無い試合展開。何がしたいのか?全く分からない。シモビッチがまるで生きてない。大前が走り出しても誰も反応してやれなく切ないね。行き当たりバッタリにしか見えない。つまらない試合だ。個々の技術はあってもチームで機能できないのであればJ1なんて無理ですわ。
前半はそんなつまらん内容。ゲームコントローラーは誰なんですか?
後半戦が始まっても戦い方に変化は見えない。シモビッチ使い切れず冨山投入。
富ちゃん効果で流れは少しづつ大宮に、そんな中での67分、酒井のオーバーヘッドが決まり同点、3分後、茨田の長いパスを大前がゴール左すみに流し込んで逆転。少し良い流れになってきたが安心感には至らない。ここから本気で体張れるか否かが大事。84分大前に代えてマルセロ投入。まあ、いつものパターン。ロスタイム4分、不要なファールは絶対に与えたくないが今回は上手い時間の使い方が出来てますわ。3試合ぶりの勝利。結果が出たのでOKですが、順位の差んを感じさす試合ではなかった。まだ間に合う、頑張ろう!
ミカドがやっとミカドらしくなって来たかな? 次も頼みますよ!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2018 ホーム 松本戦 恥敗 | トップ | 2018 J2 30節 ホーム山口戦は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

大宮アルディージャ」カテゴリの最新記事