コロ助

信念がコロコロと変わる意志薄弱人間の日記。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

限定的幸福実現党

 | Weblog

先日バイクで信号待ちしていたら、すぐ前に幸福実現党の街宣車が停まってた。

青になるのを待っている間中、轟音で喋り続けるウグイス嬢(オバサン?)。

耳がヤラれた。たぶん近くを歩いていた人達も同様だったと思う。

どうやら実現するつもりなのは、自分とこの信者の幸福だけの様だ。

それにしても、カミさんが政党の党首で、旦那が支持母体の教団の教祖って‥。

連立与党を構成するあの政党と、名誉会長さんもビックリですな。

「政教分離」が適用されるのは、『首相が公人として靖国神社に玉串を奉納できない』根拠としてだけなのかな。なんと都合が良いのだろう。

そもそも、「靖国に替わる、無宗教の追悼施設」とか言ってる時点でおかしいわ。「追悼」する事が既に「宗教行為」に該当するんじゃないのか???

コメント (1)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 抜け毛 | トップ | BONNIE PINK »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
平和ボケの日本人 (かと33)
2009-07-05 13:53:51
今後のアジアの情勢をシュミレーションしてみました。

20万人の中国の軍隊が国境付近にいるのは、南下した時、つまり 韓国を併合する時に、北朝鮮に入れば、アメリカ、日本が手出しで きなくなるのです。これは北朝鮮と中国の密約があるのだろうと推 定されます。


北朝鮮が狙うのはまずは 「韓国」 である。
キムジョンイルの真の狙いは、日本を攻撃する姿勢を見せてから朝 鮮半島の統一です。
この恐怖に陥られているのは韓国です。南北朝鮮を統一した後は、 7,8000万の国を形成し、核武装した巨大な軍事国家を作り上 げる。


この後、2010年代後半に日本侵攻を狙っている。この裏には、 太平洋の覇者を目指す 「中国の野望」 があるのです。今、空母艦隊の建造にかかっていて、アメリカと戦 える態勢をつくろうとしている。要するに、ハワイから西の大西洋 、インド洋の制海権は中国が取る、ということです。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

幸福実現党 憲法 (お取り寄せ通販カタログ)
エンドレスエイト3を観た - 斎藤昇天 幸福実現党のビラが半端ない件について 2. 金曜ロードショー ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 3. KINOS WORLD ?...