生活白話文

日々の暮らしや感動

アボカドの種から

2018-06-28 23:15:21 | 暮らし

小さい時から種あれば植えたいタイプです。

サラダ用に買ったアボカドでも、空いてる植木鉢さえあれば、10個の内8個は土に埋めています。

忘れたころに、ニョキっと芽が出て、

冬の間、さすがにうんともすんとも気配がありませんでした。

暖かくなり、一気に芽が噴き出しました。

 

うまく育てたら、プレゼントすると友人に約束しました。

小さいうちに株分けして、2軒のおうちに里子に出しました。

数日後、元気そうな写真が届きました。







 




残ったこの子は予約済で、

里親のお母さんが迎えにくるの賢く待っています。



 


こちらは去年から芽生えたものの、冬の寒さに枯れかかっていて、

枯れた先を切りましたが、春になると、新芽が出て元気そのもの。

実ができるのがあまり望めないかもしれませんが、

植物を成長だけでも暮らしに楽しみをもたらしてくれます。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« イルカの繁殖 | トップ | 安生 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

暮らし」カテゴリの最新記事