日本の朝

日本の朝に、食の話題、癒し写真、テレビやラジオの話題、そして社会の話題などを提供していきます。

世界の警察官に感謝【トランプ大統領からのメール返信2018-12-10】

2018-12-10 07:19:31 | ホワイトハウスからのメール

 

ホワイトハウス、ワシントン 2018129

  

 

ホワイトハウスにお問い合わせいただきありがとうございます。 あなたのメッセージを慎重に検討しています。

 

ドナルド・J・トランプ大統領は、わが国の強みは、米国人の精神と、情報を得て関与する意欲があると考えています。 トランプ大統領は、あなたが手を差し伸べる時間をとっていることを感謝します。

 

敬具、

 

大統領通信局

 

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/POTD-December-6-2018-1200x800.jpg

 

こちらは、多くの外国人が被害者です。あなたも #MeToo  被害者です。

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

 

 

Reply by e-mail from President  Trump 2018-12-10

 

 

December 9, 2018

 

Thank you for contacting the White House. We are carefully reviewing your message.

President Donald J. Trump believes the strength of our country lies in the spirit of the American people and their willingness to stay informed and get involved. President Trump appreciates you taking the time to reach out.

Sincerely,

The Office of Presidential Correspondence

https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/POTD-December-6-2018-1200x800.jpg

 

Here, many foreigners are victims. You are a  #MeToo victim  too.

http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

 

 

コメント

メディアの皆様 2018-12-10:メディアの皆さん、日本の「奴隷制度」に関心をもってくれて、ありがとう。 ついに「天皇陛下」が行動で意思を「示し」ました。

2018-12-10 07:18:43 | 世界のメディアへメール


<公開メール>#MeToo 人権被害者です!


メディアの皆様


2018-12-10:メディアの皆さん、日本の「奴隷制度」に関心をもってくれて、ありがとう。
ついに「天皇陛下」が行動で意思を「示し」ました。
世界の皆さん、もっと関心を持ってください。


拝啓。日本政府の「単純労働者受入れ」は大論争になっています。
現在、すでに「技能の実習生」の制度がありますが、
「技能の実習生」からも現代の「奴隷制度」であると「指摘」されています。
そして「単純労働者」の受け入れは“奴隷拡大”と指摘されています。
「日本の奴隷」は「技能の実習生」だけではありません。
「留学生」も「日本の奴隷」です。
日本はいままで、「技能の実習生」や「留学生」を「労働力」としてきました。
「技能の実習生」や「留学生」は正規の「労働者」ではない。
それで彼らは「過酷」な「労働環境」の中でそして低賃金で「労働者」のように扱われてきました。

この問題はすでに、報道されています。
「最低賃金より低い賃金」や「長時間の違法な労働」を強いられた「技能の実習生」らが国会で「悲惨な待遇」を訴えた。
しかし安倍政権は徹底して、無視を続けています。

このことに「天皇陛下」は「心を痛めていた」と言われています。
天皇陛下と皇后陛下はは11月27~11月28日の日程で静岡県を「私的な旅行」で訪問していました。
お2人は浜松市内の「外国人学習支援センター」を訪問しました。
このことが、「安倍政権への皮肉か」との臆測を呼んでいます。
「“奴隷拡大”との悪名高い「入管法改正案」」が、国会で「大論争」となっているからです。
「天皇陛下」はこのことを知っていた、と言われています。

「天皇、皇后の両陛下」は「支援センター」で外国人らに対して言葉をかけた。
「どうぞ日本で幸せにお過ごしください」。
そして「天皇、皇后の両陛下」は日本人ボランティアらを「激励」した。
「外国人の日本での滞在が、楽しいものになるようにしてください」「そのためには皆さんの努力が大事です」など。

天皇陛下は「今の政治に対する「介入」はないと思います。
しかし「私的な旅行」なので支援センター訪問に、「両陛下の意向」が入っているのは確かです。
宮内庁は、両陛下が来年4月末に「天皇、皇后の地位」を「退位」することを「Consideration」していると思います。
それで宮内庁は両陛下の意思を最大限に「尊重」していると思います。

「憲法上、天皇が「国政に関わる」ことは禁止されています。
「私的な旅行」ですが国会で入管法改正の議論がされている時に外国人支援センターを訪れたのは、
天皇として憲法違反にならない、ための「最低限の行為」だと思います。

天皇、皇后の言葉には、
「技能実習生」らを「人間扱い」してこなかった「行政」に対する「アンチテーゼ」だと思います。
この訪問は、外国人労働者を「受け入れる側」の「心構え」を「啓発」したと思います。
したがって、政治へのインパクトは大きいと思います。
しかし安倍首相は「天皇の意思を無視する」ろ思う。
私は安倍首相に言う、「無礼者(Bureimono)。

先週も書きましたが、安倍政権が「単純労働者」受け入れにこだわるのは「利権」が動いているからです。
「留学生」よりも「労働者」は多額の「利権」が発生します。「莫大な金額」です。
政府が難民を受け容れても、政治家に「カネ」は入りません。
だから、日本政府は「難民」を「労働者」として受け入れないのです。
日本政府が「難民」から「カネ」をとると、世界の政治家はみな日本政府に怒ります。
だから日本政府は「怖い」ので、「カネ」にならない「難民」を受け入れないのです。
難民は「健全な人間」です。難民は労働者として働けます。
アメリカや欧州と違い、日本政府は労働力が足りないと言っています。クレイジーです。

なぜ「難民」は「NO」で、アジア諸国からの「技能労働者」は「OK」なのでしょう。
各国のメディアは日本の「入管制度」を真剣に調査して報道すべきです。
これは「本当に深い闇」です。日本政府は法の下の統治や人権を無視しています。

西欧諸国は、なぜ日本は「矛盾」したことをするのか、日本の入管制度に関心を持つべきです。
そうすれば、「私の入管法違反事件」の真実が理解できると思います。


私は、このことを「言い続けて」、もう8年です。
That's enough. 「もう十分だ、もういい」
Give me a break.「もううんざりだ、勘弁してよ」
来週に続きます。
私はあなたが理解するまで続けます。

日本はEUのように「外国人労働者」の問題で国を二分してはいけない。
世界の流れは、外国人労働者を自国に受け入れません。
労働力が不足すれば輸出を減らしてアメリカと喧嘩をしないことです。
アメリカを「食い物」にするのはやめよう!
この事件は国際法違反です。各国において「批准した条約」は「各国の法律」よりも優先します。
条約違反を「指摘」することは「内政の干渉」ではありません。
世界は法の下で統治されるべきです。
日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

日本政府は北朝鮮による「日本人の拉致」を主張する資格がない。
日本政府は「日本政府による外国人の拉致」事件を、「最優先の課題」として「解決」すべきだ。
このEメールは皆様と同じように毎日、首相官邸へ送信しています。

敬具 長野 恭博


メディアへお願い ******************************************

世界中の多くの人々が犠牲になっています。
ジャーナリストとして、事実を報道してください。
「法の下での統治」はお金では買えません。

私の情報 ***************************************************

私は、貴方のジャーナリストとしての正義に期待しています。
お問合せください。

下記のプログで公開しております。
http://omoide-tommy.seesaa.net/
https://toworldmedia.blogspot.jp/

長野恭博


助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp

 


<Public mail> #MeToo Human rights victim!


To everyone at the media


2018-12-10: Thank you for your interest in media, interested in Japan's "slavery system".
Finally "His Majesty the Emperor" showed "intention" by action.
Everyone in the world, please be more interested.


Dear sirs. The Japanese government's "acceptance of simple workers" has become a major controversy.
Currently, there is already a system of "trainee of skill",
but from "trainee of skill" it is "pointing out" that it is modern "slavery system".
And acceptance of "simple workers" is pointed out as "slave expansion".
"Japanese slaves" are not just "trainees of skills".
"International student" is also "Japanese slave".
In Japan, "Trainees of skills" and "International students" have been regarded as "labor force".
"Trainees of skills" and "international students" are not regular "workers".
So they have been treated like "workers" in "harsh" labor environment and with low wages.

This problem has already been reported.
"Trainees of skills" who were forced to "wages lower than the minimum wage"
and "illegal labor for a long time" appealed "miserable treatment" in the National Assembly.
However, the Abe administration is thoroughly ignoring.

To this, "Emperor" is told that "It hurt my heart."
His Majesty the Emperor and His Majesty the Empress had been visiting Shizuoka prefecture
on a "private trip" in the schedule of November 27 - November 28.
Two people visited the "Foreign Learning Support Center" in Hamamatsu city.
This is calling for a mockery saying "It is ironic to the Abe administration."
"The infamous" Immigration Improvement Proposal "as" Expansion of Slavery "is a" big controversy "in the Diet.
It is said that "the Emperor" knew this.

"Emperor and Empress' s Majesties" spoken to foreigners at the "Support Center."
"Please spend happy in Japan."
"Emperor and Empress' s majesties" "encouraged" Japanese volunteers and others.
"Please make it easier for foreigners to stay in Japan," "To do so, your efforts are important".

His Majesty the Emperor said, "I think there is no" intervention "on the current politics. However,
since it is a "private trip",
it is certain that "the intentions of both His Majesties" are included in the support center visit.
The Imperial Household Agency considers that both Empresses "abdicate" the position of the "Emperor,
the Empress" at the end of April next year.
So I think that the Imperial Household Agency "respects" the maximum of their Majesty's will.

"Under the constitution, it is forbidden that the emperor is" involved in state affairs ".
Although it is a "private trip",
I think that "visiting the Foreign Resident Support Center at the National Assembly discussion
on amending the Immigration Control Law is the" minimal act "for not being a constitutional violation
as the Emperor.

In the words of the Emperor and the Empress,
I think that it is "antithesis" against "administrative" which did not treat "technical interns" etc
as "human beings".
I think that this visit "educated" "attitude" of "accepting side" of foreign workers.
Therefore, I think that the impact on politics is great.
However, Prime Minister Abe will ignore the intention of the Emperor.
I tell Prime Minister Shinzo Abe, "A rude person (Bureimono).

As I wrote last week,
the reason the Abe administration adheres to accepting "simple workers" is because "interest rights" is moving. A large amount of "interest" occurs for "workers" rather than "international students".
It is "huge amount of money".
Even if the government accepts refugees, "money" will not enter the politician.
Therefore, the Japanese government does not accept "refugees" as "workers".
When the Japanese government takes "money" from "refugees",
every politician in the world is angry with the Japanese government.
Therefore, the Japanese government is "scary", so we do not accept "refugees" that do not become "money".
Refugees are "healthy people". Refugees can work as workers.
Unlike the US and Europe,
the Japanese government says that the labor force is insufficient.
It's crazy.

Why "refugees" is "NO", "skill workers" from Asian countries are "OK".
The media of each country should seriously investigate and report on Japan's "immigration system".
This is "really deep darkness".
The Japanese government ignores governance and human rights under the law.

Western European countries should be interested in Japan's immigration system
why Japan will do what is "contradicted".
That way,
I think that you can understand the truth of "My Immigration Control Law violation incidents".


I have been saying this thing "It's been 8 years."
That's enough. "Enough is enough, no more."
Give me a break. "I am tired of it, forgive me"
I will continue on next week.
I will continue until you understand.

As Japan like the EU, do not divide the country into two with the problem of "foreign workers".
The flow of the world does not accept foreign workers into their own country.
If the labor force is insufficient,
reduce exports and do not fight with America.
Stop making America the "food"!
This case is a violation of international law.
In each country "treaties ratified" take precedence over "laws of each country".
To "point out" a treaty violation is not "interference of domestic affairs".
The world should be ruled under the law.
The Japanese government is "crushing" complaints.
But "crush" by state power is "stop" of "Statute of limitations".

The material is below.
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

The Japanese government is not entitled to claim "abduction of Japanese" by North Korea.
The Japanese government should "resolve" the "abduction of foreigners
by the Japanese government" incident as "top priority issue".
This e - mail is sent to the prime minister 's official every day like everyone.


Sincerely yours, Yasuhiro Nagano


Request to media ******************************************

Many people around the world are being sacrificed.
Please report the facts as a journalist.
"Government under the law" can not be bought by money.

My information *************************************************

I hope for justice as your journalist.
Please inquire.

It is published in the following program.
http://omoide-tommy.seesaa.net/
https://toworldmedia.blogspot.jp/

Yasuhiro Nagano

Help me.
Please contact us if you have any questions.
enzai_mirai@yahoo.co.jp

*****************************************************************

 

コメント

櫻井よしこ 様 2018-12-10:メディアの皆さん、日本の「奴隷制度」に関心をもってくれて、ありがとう。

2018-12-10 07:15:59 | オピニオン 日本の夜明け

<公開メール>#MeToo 人権被害者です!


櫻井よしこ 様


2018-12-10:メディアの皆さん、日本の「奴隷制度」に関心をもってくれて、ありがとう。
ついに「天皇陛下」が行動で意思を「示し」ました。
世界の皆さん、もっと関心を持ってください。


拝啓。日本政府の「単純労働者受入れ」は大論争になっています。
現在、すでに「技能の実習生」の制度がありますが、
「技能の実習生」からも現代の「奴隷制度」であると「指摘」されています。
そして「単純労働者」の受け入れは“奴隷拡大”と指摘されています。
「日本の奴隷」は「技能の実習生」だけではありません。
「留学生」も「日本の奴隷」です。
日本はいままで、「技能の実習生」や「留学生」を「労働力」としてきました。
「技能の実習生」や「留学生」は正規の「労働者」ではない。
それで彼らは「過酷」な「労働環境」の中でそして低賃金で「労働者」のように扱われてきました。

この問題はすでに、報道されています。
「最低賃金より低い賃金」や「長時間の違法な労働」を強いられた「技能の実習生」らが国会で「悲惨な待遇」を訴えた。
しかし安倍政権は徹底して、無視を続けています。

このことに「天皇陛下」は「心を痛めていた」と言われています。
天皇陛下と皇后陛下はは11月27~11月28日の日程で静岡県を「私的な旅行」で訪問していました。
お2人は浜松市内の「外国人学習支援センター」を訪問しました。
このことが、「安倍政権への皮肉か」との臆測を呼んでいます。
「“奴隷拡大”との悪名高い「入管法改正案」」が、国会で「大論争」となっているからです。
「天皇陛下」はこのことを知っていた、と言われています。

「天皇、皇后の両陛下」は「支援センター」で外国人らに対して言葉をかけた。
「どうぞ日本で幸せにお過ごしください」。
そして「天皇、皇后の両陛下」は日本人ボランティアらを「激励」した。
「外国人の日本での滞在が、楽しいものになるようにしてください」「そのためには皆さんの努力が大事です」など。

天皇陛下は「今の政治に対する「介入」はないと思います。
しかし「私的な旅行」なので支援センター訪問に、「両陛下の意向」が入っているのは確かです。
宮内庁は、両陛下が来年4月末に「天皇、皇后の地位」を「退位」することを「Consideration」していると思います。
それで宮内庁は両陛下の意思を最大限に「尊重」していると思います。

「憲法上、天皇が「国政に関わる」ことは禁止されています。
「私的な旅行」ですが国会で入管法改正の議論がされている時に外国人支援センターを訪れたのは、
天皇として憲法違反にならない、ための「最低限の行為」だと思います。

天皇、皇后の言葉には、
「技能実習生」らを「人間扱い」してこなかった「行政」に対する「アンチテーゼ」だと思います。
この訪問は、外国人労働者を「受け入れる側」の「心構え」を「啓発」したと思います。
したがって、政治へのインパクトは大きいと思います。
しかし安倍首相は「天皇の意思を無視する」ろ思う。
私は安倍首相に言う、「無礼者(Bureimono)。

先週も書きましたが、安倍政権が「単純労働者」受け入れにこだわるのは「利権」が動いているからです。
「留学生」よりも「労働者」は多額の「利権」が発生します。「莫大な金額」です。
政府が難民を受け容れても、政治家に「カネ」は入りません。
だから、日本政府は「難民」を「労働者」として受け入れないのです。
日本政府が「難民」から「カネ」をとると、世界の政治家はみな日本政府に怒ります。
だから日本政府は「怖い」ので、「カネ」にならない「難民」を受け入れないのです。
難民は「健全な人間」です。難民は労働者として働けます。
アメリカや欧州と違い、日本政府は労働力が足りないと言っています。クレイジーです。

なぜ「難民」は「NO」で、アジア諸国からの「技能労働者」は「OK」なのでしょう。
各国のメディアは日本の「入管制度」を真剣に調査して報道すべきです。
これは「本当に深い闇」です。日本政府は法の下の統治や人権を無視しています。

西欧諸国は、なぜ日本は「矛盾」したことをするのか、日本の入管制度に関心を持つべきです。
そうすれば、「私の入管法違反事件」の真実が理解できると思います。


私は、このことを「言い続けて」、もう8年です。
That's enough. 「もう十分だ、もういい」
Give me a break.「もううんざりだ、勘弁してよ」
来週に続きます。
私はあなたが理解するまで続けます。

日本はEUのように「外国人労働者」の問題で国を二分してはいけない。
世界の流れは、外国人労働者を自国に受け入れません。
労働力が不足すれば輸出を減らしてアメリカと喧嘩をしないことです。
アメリカを「食い物」にするのはやめよう!
この事件は国際法違反です。各国において「批准した条約」は「各国の法律」よりも優先します。
条約違反を「指摘」することは「内政の干渉」ではありません。
世界は法の下で統治されるべきです。
日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

日本政府は北朝鮮による「日本人の拉致」を主張する資格がない。
日本政府は「日本政府による外国人の拉致」事件を、「最優先の課題」として「解決」すべきだ。
このEメールは皆様と同じように毎日、首相官邸へ送信しています。

敬具 長野 恭博


私の情報 ***************************************************

日本を憲法、日本法、国際法を遵守する国にするために、ご支援ください。
国会で立法した法律と、異なる司法行政が行われています。正義が必用です。


下記のプログにて公開しています。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa

長野恭博

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************

 

コメント

櫻井よしこ 様 2018-12-10:メディアの皆さん、日本の「奴隷制度」に関心をもってくれて、ありがとう。

2018-12-10 07:15:59 | オピニオン 日本の夜明け

<公開メール>#MeToo 人権被害者です!


櫻井よしこ 様


2018-12-10:メディアの皆さん、日本の「奴隷制度」に関心をもってくれて、ありがとう。
ついに「天皇陛下」が行動で意思を「示し」ました。
世界の皆さん、もっと関心を持ってください。


拝啓。日本政府の「単純労働者受入れ」は大論争になっています。
現在、すでに「技能の実習生」の制度がありますが、
「技能の実習生」からも現代の「奴隷制度」であると「指摘」されています。
そして「単純労働者」の受け入れは“奴隷拡大”と指摘されています。
「日本の奴隷」は「技能の実習生」だけではありません。
「留学生」も「日本の奴隷」です。
日本はいままで、「技能の実習生」や「留学生」を「労働力」としてきました。
「技能の実習生」や「留学生」は正規の「労働者」ではない。
それで彼らは「過酷」な「労働環境」の中でそして低賃金で「労働者」のように扱われてきました。

この問題はすでに、報道されています。
「最低賃金より低い賃金」や「長時間の違法な労働」を強いられた「技能の実習生」らが国会で「悲惨な待遇」を訴えた。
しかし安倍政権は徹底して、無視を続けています。

このことに「天皇陛下」は「心を痛めていた」と言われています。
天皇陛下と皇后陛下はは11月27~11月28日の日程で静岡県を「私的な旅行」で訪問していました。
お2人は浜松市内の「外国人学習支援センター」を訪問しました。
このことが、「安倍政権への皮肉か」との臆測を呼んでいます。
「“奴隷拡大”との悪名高い「入管法改正案」」が、国会で「大論争」となっているからです。
「天皇陛下」はこのことを知っていた、と言われています。

「天皇、皇后の両陛下」は「支援センター」で外国人らに対して言葉をかけた。
「どうぞ日本で幸せにお過ごしください」。
そして「天皇、皇后の両陛下」は日本人ボランティアらを「激励」した。
「外国人の日本での滞在が、楽しいものになるようにしてください」「そのためには皆さんの努力が大事です」など。

天皇陛下は「今の政治に対する「介入」はないと思います。
しかし「私的な旅行」なので支援センター訪問に、「両陛下の意向」が入っているのは確かです。
宮内庁は、両陛下が来年4月末に「天皇、皇后の地位」を「退位」することを「Consideration」していると思います。
それで宮内庁は両陛下の意思を最大限に「尊重」していると思います。

「憲法上、天皇が「国政に関わる」ことは禁止されています。
「私的な旅行」ですが国会で入管法改正の議論がされている時に外国人支援センターを訪れたのは、
天皇として憲法違反にならない、ための「最低限の行為」だと思います。

天皇、皇后の言葉には、
「技能実習生」らを「人間扱い」してこなかった「行政」に対する「アンチテーゼ」だと思います。
この訪問は、外国人労働者を「受け入れる側」の「心構え」を「啓発」したと思います。
したがって、政治へのインパクトは大きいと思います。
しかし安倍首相は「天皇の意思を無視する」ろ思う。
私は安倍首相に言う、「無礼者(Bureimono)。

先週も書きましたが、安倍政権が「単純労働者」受け入れにこだわるのは「利権」が動いているからです。
「留学生」よりも「労働者」は多額の「利権」が発生します。「莫大な金額」です。
政府が難民を受け容れても、政治家に「カネ」は入りません。
だから、日本政府は「難民」を「労働者」として受け入れないのです。
日本政府が「難民」から「カネ」をとると、世界の政治家はみな日本政府に怒ります。
だから日本政府は「怖い」ので、「カネ」にならない「難民」を受け入れないのです。
難民は「健全な人間」です。難民は労働者として働けます。
アメリカや欧州と違い、日本政府は労働力が足りないと言っています。クレイジーです。

なぜ「難民」は「NO」で、アジア諸国からの「技能労働者」は「OK」なのでしょう。
各国のメディアは日本の「入管制度」を真剣に調査して報道すべきです。
これは「本当に深い闇」です。日本政府は法の下の統治や人権を無視しています。

西欧諸国は、なぜ日本は「矛盾」したことをするのか、日本の入管制度に関心を持つべきです。
そうすれば、「私の入管法違反事件」の真実が理解できると思います。


私は、このことを「言い続けて」、もう8年です。
That's enough. 「もう十分だ、もういい」
Give me a break.「もううんざりだ、勘弁してよ」
来週に続きます。
私はあなたが理解するまで続けます。

日本はEUのように「外国人労働者」の問題で国を二分してはいけない。
世界の流れは、外国人労働者を自国に受け入れません。
労働力が不足すれば輸出を減らしてアメリカと喧嘩をしないことです。
アメリカを「食い物」にするのはやめよう!
この事件は国際法違反です。各国において「批准した条約」は「各国の法律」よりも優先します。
条約違反を「指摘」することは「内政の干渉」ではありません。
世界は法の下で統治されるべきです。
日本政府は「告訴」を「crush」ています。
しかし国家権力による「crush」は「Statute of limitations」の「停止」です。

資料は下記にあります。
http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/

日本政府は北朝鮮による「日本人の拉致」を主張する資格がない。
日本政府は「日本政府による外国人の拉致」事件を、「最優先の課題」として「解決」すべきだ。
このEメールは皆様と同じように毎日、首相官邸へ送信しています。

敬具 長野 恭博


私の情報 ***************************************************

日本を憲法、日本法、国際法を遵守する国にするために、ご支援ください。
国会で立法した法律と、異なる司法行政が行われています。正義が必用です。


下記のプログにて公開しています。
https://blog.goo.ne.jp/nipponnoasa

長野恭博

助けてください。
不明な点はお問い合わせください。
enzai_mirai@yahoo.co.jp

********************************************************************

 

コメント

【皇室繁栄 男漁りで世界的に恥さらし眞子!不要です! 秋篠宮様、眞子さまに厳しくするもの父親も役目です。

2018-12-10 06:07:43 | コーヒータイム

 


秋篠宮殿下は!アルコールと眞子の猛毒におかさた上に、小室圭菌の感染症で!もう致命的です!
眞子様は皇室には不要です!小室圭なんぞ皇室に入れる事は!
致死率100%の菌を皇室にばら蒔く事と同じだと思います。絶対に皇室に入れてはなりません!
それでも眞子様が小室圭と結婚を望むのならば!
皇族離脱し!一般人として一般人(一時金・祝い金無し)の結婚をして!
一般人として生活して頂き、皇室と秋篠宮家とは二度と関わらないで生きて下さい。
秋篠宮様はこれ以上国民を欺かないで下さい!あの手この手で捻りだし!
血税を眞子様名義に移さないで下さいませ!
秋篠宮様・秋篠宮一家に敬意の欠片もございません!
失望のみしかありません。
即刻!男狂いの眞子は・・・消え失せて下さい!
男漁りで世界的に恥さらし眞子!不要です!
この殿下は何を言っても無理でしょう。
娘の願いを叶えると私情しか無く、皇族としての認識は持ち合わせて居ない。

シェア元タイトル
【皇室ニュース】 秋篠宮様、眞子さまに厳しくするもの父親も役目です。皇室ちゃんねる
シェア画像動画URL
https://youtu.be/MSjBynXiboU
シェアURL
埋め込みリンク

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年12月07日は【大雪(たいせつ)】大雪には雪が激しく降り始めるころという意味があります。陽はさらに短くなって寒さが増し、冬が深まっていきます。大雪の約2週間後に冬至(一年で最も昼が短い日)があります
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/POTD-December-6-2018-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
●http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

 

コメント

【象徴天皇万歳】秋篠宮さまが宮内庁に苦言「聞く耳を持たず残念」

2018-12-10 06:07:07 | コーヒータイム

 


秋篠宮さまは30日に53歳の誕生日を迎え、記者会見されました。
秋篠宮さま:「(Q.お代替わりに関する日程や規模について色々、宮内庁の方でも発表があり
決まりつつあります。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!

シェア元タイトル
秋篠宮さまが宮内庁に苦言「聞く耳を持たず残念」(18/11/30)
シェア画像動画URL
https://youtu.be/z8OniHrDU_s
シェアURL
埋め込みリンク

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年12月07日は【大雪(たいせつ)】大雪には雪が激しく降り始めるころという意味があります。陽はさらに短くなって寒さが増し、冬が深まっていきます。大雪の約2週間後に冬至(一年で最も昼が短い日)があります
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/POTD-December-6-2018-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
●http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

 

コメント

【WTO違反は中国の方!これを放置しすぎた世界にも問題がある】WTO改革に中国が猛反発!! Dolce & Gabbanaの締め出しにより影響力を誇示したい向きもあったのか!!

2018-12-10 06:06:37 | コーヒータイム

世界の覇権を握ってきたアメリカ

世界の覇権を握りたい中国

もう世界は冷戦と同じく資本主義と社会主義の戦い。
日本も今度は戦勝側につかないとね。
にしても、日本は平和ボケの危機感なさすぎ。すぐに軍事衝突が始まるぞ。
初めは尖閣か、沖縄近海なのは間違いないだろ。
それか、もう一回朝鮮半島を巡ってやるかだけど、
韓国はもう赤旗よりだから、最悪の場合は対馬海峡が最前線になるよ
ついでに国連改革も。日本の敵国条項を残しているのに分担金は2番目に多い。
日本よりも分担金の少ない中ソの拒否権で国連軍が組織出来ない無力感。
無理なら日米主導で新国連の創設を希望する。

シェア元タイトル
【米国主導】WTO改革に中国が猛反発!!
Dolce & Gabbanaの締め出しにより影響力を誇示したい向きもあったのか!!➡
パプアニューギニア外相の執務室に乱入してまで阻止し
シェア画像動画URL
https://youtu.be/7FLYcG9xtyE
シェアURL
埋め込みリンク

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年12月07日は【大雪(たいせつ)】大雪には雪が激しく降り始めるころという意味があります。陽はさらに短くなって寒さが増し、冬が深まっていきます。大雪の約2週間後に冬至(一年で最も昼が短い日)があります
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/POTD-December-6-2018-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
●http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

 

コメント

【パンドラの箱を開けた韓国・・・徴用工問題で政府に問い合わせが殺到!?】 韓国と関係してる日本の企業は早急に撤退した方がいいだろう。

2018-12-10 06:05:52 | コーヒータイム

 

合意破棄だから、とっとと10億返せ!国際的な約束を守れない国とは断交の一択しかない。
当然、日韓基本条約までさかのぼるわけだから
現在の貨幣価値に換算して200兆円以上になるわけだが
それも耳をそろえて返してもらう。
在日は私財没収の上、強制送還。
覚悟できてるんだろうな。バ韓国。
う~んパンドラの箱を開けちゃったか~?
しかし本来のパンドラの箱には、希望が残ったはずだけど、今回は絶望が残っただけのような・・・( ̄¬ ̄)
6億円はきっと徴用工像に回されるだろうよ。
韓国にはいかなる合意も取引もしないことだ。即実力行使あるのみである。
判決→損害請求→日本:「韓国政府にすでに支払い済みなので韓国政府からもらってください」
→韓国政府:貰っていない→日本:1.8兆円返せ!!となる。

シェア元タイトル
パンドラの箱を開けた韓国・・・徴用工問題で政府に問い合わせが殺到!?佐藤正久が徹底解説!
シェア画像動画URL
https://youtu.be/pefNOpp_Hi4
シェアURL
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年12月07日は【大雪(たいせつ)】大雪には雪が激しく降り始めるころという意味があります。陽はさらに短くなって寒さが増し、冬が深まっていきます。大雪の約2週間後に冬至(一年で最も昼が短い日)があります
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/POTD-December-6-2018-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
●http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

 

コメント

【韓国企業の公式見解を経済界が全く認めない危機的事態が発生】 この話が本当なら韓国企業はそのうち連鎖倒産が始まると思う。

2018-12-10 06:04:59 | コーヒータイム

 

北朝鮮経済と比較したら大変な好景気、凄いだろうボクチャンの経済政策❗️
が文在寅の頭の中???理解不能です。
この話が本当なら韓国企業はそのうち連鎖倒産が始まると思う。
ただこういった嬉しいニュースは前々からYouTubeにアップされているけれど、
韓国経済は安定したままなんだよね。
保守派の情報もアテにならない。

シェア元タイトル
韓国企業の公式見解を経済界が全く認めない危機的事態が発生韓国の景気は良いはずなんだ - 政治ニュース
シェア画像動画URL
https://youtu.be/pG6ghIZaz3A
シェアURL
埋め込みリンク

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年12月07日は【大雪(たいせつ)】大雪には雪が激しく降り始めるころという意味があります。陽はさらに短くなって寒さが増し、冬が深まっていきます。大雪の約2週間後に冬至(一年で最も昼が短い日)があります
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/POTD-December-6-2018-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
●http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

コメント

【日本人は完全に奴隷だね!】ハンガリー首都で大規模デモ、残業上限引き上げる「奴隷法」に反対 時間外労働の年間の上限が現行の250時間から400時間に引き上げられた場合

2018-12-10 06:04:11 | コーヒータイム

 


【12月7日 AFP】ハンガリーの首都ブダペストで8日、オルバン・ビクトル(Orban Viktor)首相の
与党フィデス・ハンガリー市民連盟(Fidesz)が提示した労働法改正法案に反対する数千人規模のデモが行われた。

改正案は雇用主が要求できる時間外労働の年間の上限を大幅に引き上げ、
時間外手当の精算期間も従来から延長する内容で、「奴隷法」との批判を呼んでいる。

AFPのカメラマンによると、デモ参加者は推計5000人を上回り、
フランスの燃料税反対デモの影響で蛍光色の黄色いベストを着用している参加者もみられた。
デモ行進には、大半の野党の代表者らも加わった。

シェア元タイトル
ハンガリー首都で大規模デモ、残業上限引き上げる「奴隷法」に反対
シェア画像動画URL

シェアURL
http://www.afpbb.com/articles/-/3201179?pid=20785891
埋め込みリンク


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年12月07日は【大雪(たいせつ)】大雪には雪が激しく降り始めるころという意味があります。陽はさらに短くなって寒さが増し、冬が深まっていきます。大雪の約2週間後に冬至(一年で最も昼が短い日)があります
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/12/POTD-December-6-2018-1200x800.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
●http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

 

コメント