日本の朝

日本の朝に、食の話題、癒し写真、テレビやラジオの話題、そして社会の話題などを提供していきます。

【漸く、ようやく本気で韓国を叩く時がやって来ました。!】 日本政府が隣国造船大手を4度目のWTO提訴へ「もう手加減はしない」

2018-11-16 06:24:38 | コーヒータイム

 


「日本なんかと貿易しないで欲しいんだけど」
どうぞどうぞ。
安倍総理を始め、政財界の皆さん、今こそ力合わせるときです。
着々と、誠実に、日本人らしく正攻法で追い詰めて、何なら潰してどうぞ。
というか一回潰さないと、この国はダメだと思います。
どこぞの新聞社みたいに。
自惚れが過ぎる。
アメリカ在住ですが、最近気になる事があります。
韓国系の食料品店などで売っている商品は日本の商品の真似した様な物が多いのですが、
「親日的」と思われる韓国からの留学生が何気に言った言葉
「日本も韓国も、食べ物って大体同じか凄く似ているよね」
とんでもない嘘ですが、韓国人の今までを見ていると
早晩新たな擦り寄りと日本と韓国は同じようなモノなどという広報を開始する恐れがあります。
時系列を理解せず、
自国内で一度見た事があるモノは全て真正物であれパチモンであれ韓国起源と盲信する奴らども。
この動画のタイトルの様に「容赦しない」態度で
韓国をたたき潰さなければ必ず日本に災厄として降りかかってきます。

シェア元タイトル
【海外の反応】日本政府が隣国造船大手を4度目のWTO提訴へ「もう手加減はしない」
シェア画像動画URL
https://youtu.be/3yPLUvR2LEk
シェアURL
埋め込みリンク

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!憲法を改正しなくとも自衛のためであれば核ミサイルも持てます。攻撃の予兆があれば先制攻撃もできます。憲法改正は米国と戦争をするためです。欧米諸国は日本の憲法改正に「NO」を言うべきです。占領された竹島の奪い返すことは現行憲法で可能です。現行憲法で「自衛権」をフルに使うべきです。

私は戦後、連合軍(アメリカ)の下で、自由、民主主義、人権の尊重そして国際法を遵守する、
新しい日本人として育ちました。
私の守るべき基盤(保守)は、天皇制、日米安保条約、専守防衛の自衛隊であり、日本国憲法です。

憲法第99条:天皇又は摂政及び国務大臣、国会議員、裁判官その他の公務員は、この憲法を尊重し擁護する義務を負ふ。

★2018年11月07日は【りっとう】暦の上で冬が始まる日です。この日から立春の前日までが暦の上では冬となります。木枯らしが吹き、冬の訪れを感じる頃。太陽の光が弱まって日も短くなり、木立ちの冬枯れが目立つようになります。木枯らしが吹くのは、冬型の気圧配置になった証拠です。
★ホワイトハウスの写真です。
https://www.whitehouse.gov/wp-content/uploads/2018/11/POTD-November-14-2018-1024x683.jpg
□来たれ!月光仮面!日本の検察の無法状態を理解して支援してください
●http://www.miraico.jp/Bridgetohumanrights/
★<注目>安倍政権の親共産主義政策を潰せ!トランプ政権は共産党と戦争をしています。米政府は「米国・メキシコ・カナダ協定(USMCA)」の中に、中国を「封じ込める」ための「中国条項」を「設定」しています。「日米物品貿易協定(TAG)」交渉や、「米・欧州連合(EU)自由貿易協定(FTA)」交渉でも同じです。「中国条項」はUSMCAの参加国、例えばカナダが中国とFTAを「締結」すれば、3カ国のUSMCAは即廃棄、になる。ロス米商務長官は「毒薬条項」だと指摘している。これは安倍政権にも通告済みです。安倍政権は中国と「東アジア地域包括的経済連携(RCEP)」を積極的に推進している。これはアメリカに対する反逆です。当然トランプ政権はNOです。中国と「対決」するために「貿易での有志国連合」を形成するとしている。「反中国」の「新冷戦」ではイラク戦争と同じように「貿易での有志国連合」を形成するということです。日本も自民党と決別して反共産党で新しい貿易体制を作りましょう。!!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【移民法でかの国の方々が多... | トップ | 【象徴天皇万歳】疫病神に好... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事