日本の朝

日本の朝に、食の話題、癒し写真、テレビやラジオの話題、そして社会の話題などを提供していきます。

【障害者への理解を!】【みんなと一緒に学校に行きたい】 途中、校長「はい」しか言ってないやん。あと、謝罪の時ぐらい標準語喋れよって思った。 あと最後に、ジェイミー君がんばって!!

2017-07-08 06:09:08 | コーヒータイム

【障害者への理解を!】【みんなと一緒に学校に行きたい】
途中、校長「はい」しか言ってないやん。あと、謝罪の時ぐらい標準語喋れよって思った。
あと最後に、ジェイミー君がんばって!!


この春、大阪市の小学校に入学したダウン症の男の子がいます。
地域の小学校に通うにあたって両親が支援の相談をしたところ、学校側は“門前払い”とも受け取れる対応をしました。
一時は地域の学校への入学をあきらめましたが、この春から元気いっぱい通っています

ダウン症のジェイミーくんは、他の子と比べてゆっくりと成長しています。

通っていた幼稚園では、ジェイミー君と友達がゆったり付き合えるよう配慮してきました。

障害児は、障害のある子だけが通う特別支援学校を選択することも出来ますが、
ジェイミーくんの両親は地域の学校でともに学ぶことを望んでいました。

かつては、「障害のある児童は原則、特別支援学校に就学する」とされていました。
しかしこの原則は撤廃され、今は
「可能な限り、障害のない児童とともに教育を受けられるよう配慮する」
「本人と保護者に十分情報を提供し、意向を尊重する」
必要があります。

本人と保護者が望むなら、地域の学校の、普通学級で学べるよう、
最大限の努力が求められているのです。【障害者基本法】

<iframe width="560" height="315" src="https://www.youtube.com/embed/gl6KEUnjnaw" frameborder="0" allowfullscreen></iframe>

https://youtu.be/gl6KEUnjnaw

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
自衛隊法を改正し、憲法25条の生存権を根拠に専守防衛の自衛隊を規定しよう!
【風が吹けば桶屋が儲かる論法】日本の司法行政と政治家
http://oyazimirai.hatenablog.com/entry/2017/04/14/160627
FB:障害者交流の部屋
https://www.facebook.com/groups/888234321212896/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【国民の生活を守る憲法25... | トップ | 【ラジオ好き】平洋戦争開戦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

コーヒータイム」カテゴリの最新記事