The orthodox civilization is the festival politics of Japan

「安藤真の『世界文明の正統は』」の続き、祭政は人間中心を超え物質文明を越える、これを受け継いでいるのが日本の伝統と文化

AI and human under the quantum mechanics 上

2019-01-06 14:07:58 | 世界経済

The world is moving , floating and developing .
Then , we might open the door of another world .

In 1900 and in 1905 , we got great theory , one was the quantum theory and the other was the relective theory .
With both , we could undrtstand the seacret of this world .
       
 時代が動いている、その予兆は、20世紀の初頭のふたつの理論、量子論と相対性理論、新たな時代のドアを開いたか。

 20世紀の初頭、超絶の理論、
  1900 量子論  
  1905 特殊相対論  

 これが、人類史を変える、世界の土台を引っ繰り返す、量子論が5年早いのが面白い、「特殊相対性理論」は、A.アインシュタインで、
 1、原因と結果 
 2、法則が成立  
 3、光と空間の関係
 4、物質はエネルギーである

 「量子」は原子よりも、はるかに小さな存在で、時間や空間はどうか、こちらの100億光年彼方のこの宇宙の地平線は、すぐそこか。
 光の粒子はマドガラスに当たって、反射する者通過するもの、2つになり3つ4つ・・・

 アインシュタインハは、
 「理解はするが 認めたくはない」
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「街道を行く」の絡繰り 終 | トップ | AI and human under the quan... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

世界経済」カテゴリの最新記事