日本の真実

日本人自身が知らない「世界に誇るべき日本の真実の姿」を様々な面から紹介するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界初、ピロリ除菌による胃がんの予防効果を立証

2008-08-16 20:39:23 | Weblog
2日、北海道大学の浅香正博教授らの研究グループは、早期胃がん患者の胃の粘膜にいる細菌ヘリコバクター・ピロリ(ピロリ菌)を除菌すると、除菌しない場合に比べ胃がん再発の確率が3分の1に減るという臨床試験結果をまとめ、英医学誌「ランセット」に発表しました。ピロリ除菌による胃がん再発防止効果を臨床試験で実証したのは、世界で初めてです。
研究グループは国内の51の医療機関で臨床試験を実施。内視鏡で早期胃がんを切除した患者のうち、ピロリ菌に感染していることを確認した505人について、255人に抗生物質による除菌処置を施し、その後の経過を確認しました。結果、除菌しなかった250人中24人に、内視鏡治療をした部分以外に胃がんの再発が見られましたが、除菌した255人では再発は9人だけでした。
現在、ピロリ菌の除菌は胃潰瘍、十二指腸潰瘍のみ保険が適用され、胃がんは保険適用外です。自己負担だと1回の除菌で検査代含め1万数千~2万円掛かるということです。
胃がにより毎年約5万人もの人が亡くなっています。今回の臨床結果を踏まえ、ピロリ菌除菌の保険適用範囲を早急に広めてもらいたいと思います。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/news/iryou_news/20080808-OYT8T00384.htm
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/environment/109450.html
http://yamagata-np.jp/news/200808/06/kj_2008080600098.php

(信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 世界に誇る日本人の発明 番... | トップ | 世界初、踏み過ぎると重くな... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事