日本の真実

日本人自身が知らない「世界に誇るべき日本の真実の姿」を様々な面から紹介するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

採血なしで血糖値を測定出来る装置を開発 実用化されれば世界初

2008-05-14 06:16:11 | Weblog
先月15日に長崎市で行われた、長崎県工業技術センターの研究成果発表会で、レーザー光を用いて血中の血糖値を測定出来る装置を開発したことが、報告されました。採血をせずに血糖値を測定する装置は世界中で研究が行われており、2004年には民間企業が開発に成功したとの発表がありましたが、未だ実用化には至っていません。もしこれが実用化されれば世界初となります。
同センターでは以前、レーザー光によって果物の糖分を測定する機器を開発しています。血糖値は果物の糖分の約100分の1と少なく、また血液は流れていて、血管が膨張・収縮することから、果物の糖分より測定が難しく、高精度の機器が必要となります。同センターは今回、果物の糖度計の原理を元に、新たな測定技術を加えて、血糖値測定装置を開発しました。
生活習慣病の一つである糖尿病は年々増加しており、現在、患者数は国内で740万人、予備軍を含めると1600万人以上いるそうです。治療の際には血糖値検査のため採血が行われ、多い人では1日に数回採血されるそうです。採血なしで血糖値を測定出来れば、患者さんの苦痛を大きく減らすことが出来、また採血よる二次感染も防ぐことが出来ます。ですので、一日も早く実用化されてほしいですね。

http://www.pref.nagasaki.jp/kagaku/houdou/pdf/20061001kettouti.pdf
http://www.pref.nagasaki.jp/kogyo/itcn/whatsnew/2008/080401/kagaku2008-1.html
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/15869

(信)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 世界最大の炭素繊維生産設備... | トップ | 日本の記念すべき日 其の三... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
教えてください。 (遠藤)
2011-04-11 22:24:24
2004年には民間企業が開発に成功とありましたが、どこの会社か?教えていただけないでしょうか?

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事