日本の真実

日本人自身が知らない「世界に誇るべき日本の真実の姿」を様々な面から紹介するブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

世界最高速スパコン 神戸に設置が決定!!

2007-04-03 00:26:47 | Weblog
先月28日、理化学研究所は世界最高速の計算能力を有する次世代スーパーコンピューター施設を、神戸市に設置することを発表しました。仙台市や大阪市など全国で15の自治体が誘致を競っていましたが、土地の無償貸与などを提示した神戸市に軍配が上がりました。
この次世代スパコンは理研が中心となって、今年度から2012年度までに総額約1150億円を投じて建設を進める国家プロジェクトで、神戸市中央区にある人工島・ポートアイランド内の広さ4万平方メートルの敷地に建設されます。
現在、世界最高速のスパコンは米IBMの「ブルージーン」で、1秒間に280テラ(280兆)回の計算能力を有しますが、神戸の次世代スパコンはこの30倍以上の速さとなる、1秒間に10ペタ(1京)回の計算能力を目指して開発されます。NECや日立製作所、富士通などが設計を進めており、近くメーカーが選定される予定とのことです。
完成後の用途は、地震の被害のシミュレーションや、地球温暖化の予測など複雑で大規模な計算を必要とするものに利用され、大学や民間にも開放されるということです。
スパコンは2004年までは横浜市にある海洋研究開発機構の「地球シミュレータ」が世界最高速でしたが、IBMにその座を奪われました。今回の次世代スパコンで世界一の座奪還を目指します!!

http://osaka.yomiuri.co.jp/eco_news/20070329ke02.htm
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070329AT1D280BF28032007.html
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200703280185.html

(信)
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 麻生外相 インド外相と初の... | トップ | ノーベル賞受賞者らが「日本... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事