見出し画像

野生育ちNinoの”幸せに成る”仕事術&ライフスタイルblog

落合博満講演会「超一流は考える。」

Nino Fellows Club[ニーノ フェローズ クラブ]のNino[ニーノ]です。

美味しいラーメンで腹ごしらえもしたところで、

本日の目的である、
『元中日ドラゴンズ監督・GM 落合博満講演会2019 オレ流野球の真実、決断=実行』
に行って来ました。

公演日:2019年9月21日(土) 開場13:00開演13:30
会場:関内ホール


以前にもブログで、尊敬する落合博満氏のことを書いたことがあります。

この日は、グレーのダブルスーツ、紺のネクタイ、黒い靴、坊主頭に眼鏡姿でした。

私は、22列目23番、直線距離で約30mほどの席からメモを取り、拝聴しました。

まくらは、ファンから落合氏へのプレゼントの話。

落合氏が最も好ましいプレゼントは、43✖️86のYシャツだそうです。

当日も着用しているということでした。



約3時間30分の講演会は、テーマについて話すのではなく、落合氏のフリートークでした。

全てをお伝えするのは難儀なので、Ninoなりに割愛しまとめてみました。

まとめると、落合氏の「逸話と展望と考え方」という内容でした。



逸話では、
ロッテ選手時代の意外な師弟関係や人間関係、プライベートな話、特に稲尾和久氏との監督と選手間の話が印象に残っています。
中日監督時代では、監督就任した時の出来事、優勝を目指す際の選手たちとの話などでした。
野球界の重鎮であり功労者の川上哲治氏、根本陸夫氏、関根潤三氏など豪華な方々との関係や出来事なども話をしてくれました。

展望では、
2019年シーズンの話題では、上位チームの連敗が多すぎて、CSの予想は難しいという話から、今秋のドラフト話題まで。
現在、日本球界は投手陣が足りていない、いいピッチャーはソフトバンクの千賀くらいという話。
スポーツ界全体の話では、ラグビー好き、相撲好きで、特に異国で頑張るジョージア出身の栃ノ心を自分だったらと置き換えて応援しているとのことでした。

考え方では、
「考え方」というテーマがあった訳ではありませんが、要所要所で自分の意見を述べられるオレ流の考え方を学べました。

全てに共通することは、落合氏の目的を遂行する為の着眼点がすごい点。
そして、そこから目的を遂行する為に何が必要で、何が足りないのかを考える地頭力が圧倒的にすごいと感じました。
落合氏は平然と話をしますが、一般的な人では考えもしない事を自分が目的を達成するために冷静且つ客観的に、何故か?何が必要か?を考える力は超一流な所以だと痛感しました。

終盤に、、心技体を紐解くと身(体)技心という話がありました。

1.身体の発育、2.技術の鍛錬、3.精神の修養という順番だそうです。

「健康で、練習して、心を磨く」

心=精神=考え方

つまり重要なのは「考える力」だと見つけたり、です。

本日講演会を聴いた誰よりも吸収して、活かしていければと思います。

本日はここまで、Ninoでした。




【公式HP】 

【公式Twitter】 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

コメント一覧

kotoshin
はじめまして。落合講演行きたくて、時間があわなかったので参考になりました!
nino_fellows_club
kotoshinさん、コメントありがとうございます。
お役に立てたら何よりです。
来年もあるみたいですよ。
名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「野球」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事