見出し画像

野生育ちNinoの”幸せに成る”仕事術&ライフスタイルblog

愛してやまない「門司の大三元」

Nino Fellows Club[ニーノ フェローズ クラブ]のNino[ニーノ]です。

私が愛してやまないラーメン店があります。

北九州市門司にある「大三元」。

私の心の中で一番です。




店構えと店内は昔から変わらないこの雰囲気。

行ったことある方も、無い方も懐かしんで下さい。



支那竹(メンマ)と焼豚(チャーシュー)が入ったスペシャルラーメン850円を注文しました。

大三元」は北九州とんこつなので替え玉がありません。



帰省した際、数年に一度「大三元」のラーメンを食べに行きます。

門司まで30km40分高速道路で行きます。

目的の1つが店主のおじいちゃんの元気な姿を見る為です。



初めて訪店した20年ほど前からおじいちゃんでした。

ラーメンを食べて、焼き豚を食べて、美味しくて店主のおじいちゃんの顔を見て驚嘆したのを覚えています。

黙々と湯切りをし、黙って一杯のラーメンを作る姿が最高です。



美味しいものは腹八分目を学んだのが「大三元」です。



お袋の味ならぬ、店主のおじいちゃんの味。

毎度、間違いない美味さです。



そしてこの焼豚、味が濃く旨味が染みてます。



無心でラーメン一杯飲み干しました。

とにかくお元気で、できれば長く続けて頂きたいと願っています。

本日はここまで、Nino[ニーノ]でした。


【Nino Fellows Club公式Twitter】 

Nino Fellows Club公式HP】 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最近の画像もっと見る

最近の「ラーメン」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事