「歩きと水彩スケッチ」のブログです!

街歩き、ハイキング、街道歩きなど色んな風景、景色や人との出会いを求めて歩き、所々でスケッチしています。写生の会にも。

中山法華経寺は荒行の最中で、読経の中でスケッチです

2017-01-25 | 日記とスケッチ

冷たい風が吹きすさぶ今年一番の寒い日です
中山法華経寺(市川市)は境内のあちこちで工事が行われていてスケッチには不向きな感じ
陽当たりが良くて風が少ない場所は限られました

いつも正面方向から描く宝殿門ですが、絵の先輩の助言で右斜めから狙います
道具も竹ペンにしましたが、なかなか思ったよう線が描けません
(このコントロールしがたいところも竹ペンの魅力でしょうが…)

法華経寺では今は恒例の荒行の最中のようで、大きな読経の声が止むことがありません
毎年11月初めから2月10日頃まで百日の荒行で、寒中の水行や読経、写経など大変な修行なのだそうです

(F6)

にほんブログ村 美術ブログ デッサン・スケッチへ   にほんブログ村 美術ブログ 淡彩スケッチへ 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お正月の余韻が続いている大... | トップ | 上野公園でのスケッチは足を... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます (ひろ)
2017-01-26 07:12:15
竹ペンの味のある線、落ち着いた色使い
門と木立に 冬の空気を感じで素敵ですね。

私は割りばしや木の棒に墨をつけて描いて
いるので 竹ペンもいいなと思いました。
Unknown (きりん)
2017-01-26 11:18:32
竹ペンの強弱が、立体感も季節感も表されとても素晴らしい作品となりましたね!温かい日差しを受けて気持ち良くペン先が運んだことでしょう♪
お手本です! (kemy)
2017-01-26 22:37:27
法華経寺はかなり行って描くところがないと思ってたらこんなポイントがあったのですね!
やはり見るところが違います、もちろんデッサン力も抜群です。
Re: ひろさん (ninensei71)
2017-01-30 15:06:50
ご覧いただきありがとうございます。
ちょっとさぼっていたので遅くなってしまい失礼しました。
評価して頂いてとてもうれしい限りですが、ひろさんの絵を見て感心しました。
いいですね!自分もこんな絵が描きたいのです。これから少し勉強させて下さい。
Re: きりんさん (ninensei71)
2017-01-30 16:03:18
なかなか思ったようには描けませんが、練習の積み重ねが必要ってことでしょうね。しばらくはできるだけ竹ペンを使ってみます。
Re: お手本です! (ninensei71)
2017-01-30 16:13:52
ポイントも少しいつもと違った角度でみれば案外おもしろいところもあると気付かされました。行き慣れた場所では試してみましょう!

コメントを投稿

日記とスケッチ」カテゴリの最新記事