**心も身体もらくに暮らそう**                       

心と身体の大切さに気づいた専業主婦のつぶやき と
子なし夫婦二人の生活を選んだ私達の日々のあれこれ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

親孝行

2013-04-30 12:33:02 | 私のきもち / 体調





親に感謝する気持

親孝行したいと思う気持が



今の私には ほとんど ない





そんな私に

早くして親御さんを亡くした友人・知人は


「 今 生きていてくれるだけでも ありがたいことよ 

 頻繁に合って、色々なことをしたほうがいいよ

 後で絶対 後悔するから 」




と 何度も 言います





そういわれても・・・



頭でわかっていること・理解していることと

気持ちがね


別の方向を向いてしまっているから

なかなか アドバイスを実行に移せないのよ




神経質で不思議ちゃんで

扱いにくい、理解しにくい私のような娘を

それでも一生懸命育ててくれて

身の回りの世話、食事の世話を してくれた

習い事もさせてくれたし

多額の教育費も 工面してくれた




ありがたいことよね

感謝すべき ことよね

大人になったら 感謝の気持ちと共に 親孝行すべきよね




なのに・・なのに・・

感謝できない自分が いるの



親孝行したい

ではなく 



親孝行しなくちゃ すべきなのに

という 感覚しか ないの




そう思うのには 理由が あります



ワタシは 生まれてきたことを 悔やんでいるんです

生きていることを 嫌って いるんです



望んでいないのに

なんでこの世に産まれちゃったの?


ここに来たくなかったのに

生まれたのは 間違いなのに



という思いを

年々強く はっきりと 感じるように なっているのです





それから

これはワタシの持っている 悪い癖の1つなのですが

自分にとって都合の悪いことは 人のせいにする ところが あります



それは 親に対しても ありまして



親孝行したい気持ちが湧いてこないのは

親のせいだ


という気持ちが あるのです




幼い頃から両親から理解されづらく

気持や相談に 寄り添ってもらったり 

真剣に受け止め向き合ってもらえませんでした



そして いつしか

親を頼ったり、親に甘えたり、親に相談したり

本心を語ることを やめました 


理解を求めても もう 無駄だと 感じたからです


軽く流されたり 否定されたりばかりなのが

もう 嫌になって しまったんです




そんな私ですが

29歳、30歳のころ 

親を頼ったことが あります


結婚後 新婚生活でとてもつらいことがあって

頼ったの です


しかし、結果は 温かいものでは ありませんでした


両親は旦那の味方で

ワタシが悪い、妻としての努力が足りない、妻としてすべきことができていない

ワタシが我慢し もっと努力すべきだと 諭されました



旦那の仕事の都合で

半年以上 1人の夕飯が続き

さすがに これ以上の1人飯は淋しすぎると感じて

実家に頼ったときも


早く帰って旦那に夕飯をつくりなさい と 言われました



両親に頼ったり、相談しても

やっぱり 否定されるばかり だった


泣きついても 優しく受け入れてはくれず

妻として未熟だと努力不足だと 厳しく 突き放されました




それ以来

ワタシは 両親に対して 

完全に 心を 閉ざしました



自分がこれ以上傷ついたり 悲しい思いをしないように

自分で自分を守るために

かたくかたく 心を 閉ざしました




33歳以降 様々な心身のトラブルで辛かったときも

親には 言いませんでした


見た目や言動からバレないように

たまに会うときは 普通に元気を 必死に装って きました


相談したいことは

旦那や友人に話していましたが


相手に対して 重荷になることが怖くなり

話すことが できなくなりました



そうして どんどん どんどん

自分ひとりの世界に 閉じこもって いきました






ここ3年くらいで

数年間心身の不調が続いていることを

少しづつ 話したところ ← 状態が悪くなって 嘘を突き通すことが出来なくなったのが きっかけ。



「なんで今まで黙っていたの? 

 話してくれればよかったのに」


と 言われました



それからは 実家にきて食事をしたら とか

実家で休めば などと誘ってくれるように なりました





とき すでに 遅し


ワタシの心身は、実家に行くこと 実家で過ごすことに

拒絶反応のような 不調を起こすように なっていました



それに 気持は

・・・ いまさら気にかけてくれても もう 遅いよ ・・・


という とても 冷たい 冷めたものに なっていまいた 





そんな 経過があって

素直な気持から 感謝の気持ちを持って

親孝行したいと思う気持に なれずに います




この 親不孝な気持を

なんとかやわらげたい 温めなおしたい という気持も あるにはあるのですが



もう70代になった両親に対して

過去は水に流して 

新たな思いで 接したいと 思うのですが



どうしても 過去が それを 

じゃまして くるのです



どう 解決したら いいのか 

いまだに わかりません













断 念

2013-04-29 18:22:46 | 私のきもち / 体調




今日 実家に行くのは 



断念 しました





朝から薬を飲んで 痛みをコントロールすべく 頑張ったんだけど


この体調では 実家に行くのは 無理じゃ・・・




私の 矛盾

2013-04-29 17:55:50 | 家族計画・婦人科の話題




現在の私の中には 

子供を希望する気持ちが 消えています



ちなみに 旦那は

子供を 切望して おります





微妙な気持の中

昨年、妊活を開始


不妊の原因を調べる検査を受け ← 卵管造影・エコー・血液検査など 一通り

人工授精を3回 受けました






人工授精をはじめてから

じわじわと 心身の疲労が出始め


一時症状が安定したり 快方に向かっていた非定型痛が 悪化してきたため

AIH3回目を最後に


昨年秋から 

無期限の妊活休みに 入りました




相変わらず

私の中には 妊活に対する迷いが あります


正直いって 消極的な思いのほうが9割 です




なのにね

お休み期間中に


風疹の予防接種を受けたり


オーラソーマ製品の中で 

妊娠の助けになるかもよ??? って噂のある物を使っていたり します


※ レスキューボトルの ラブレスキュー (25ml 3000円)

  ボトルだと No11 です (25ml 3800円)






迷い、混乱したまま

迷い、混乱した行為を しています



だって 本当に

どうしたらいいのか わからないんだもの



だから 矛盾している気持はそのままに

迷い混乱している気持もそのままに



矛盾し 迷い混乱した行為も そのままに しています



今は そうするしか できないので。










 





赤霧島 ・・・定価の倍以上 でした

2013-04-29 17:36:58 | 私のきもち / 体調



旦那が焼酎を買いたいというので


彼の行きつけの酒屋に 行きました





そしたらね


《 赤霧島 》 というのを 即決で 購入していました ← レア物らしい



在庫は 1800ml 1本 と 900ml 1本 の 2本だけ




旦那は その2本を お買い上げ



900mlは 弟に


一升瓶は 自分用に。





ちなみに お値段はというと・・・


900ml 3150円

一升  5250円


何の躊躇も無く 8千円をポーンと払う旦那に

専業主婦の奥さんは 唖然としたよ



私には 8000円は 大金ですから



でもね 黙っていました



日々仕事で奮闘している旦那ですもの

たまにする 自分へのご褒美くらい 好きに買ってほしいからね






しかーし

私は今日 知ってしまった



赤霧島の 衝撃的な 定価を・・・



それが コチラ ↓


★ 900ml 1234円  ・・旦那購入価格 3150円

★ 一升  2342円   ・・  ”   5250円



ネットでも 定価に近い価格で売っているのに

どえりゃ~高い価格で 買って いる



「これ、レア物だから高いんだよ

と 言って 買った旦那に



定価は 絶対に 教えられないと思った 奥さんなのでした



3576円が 8400円 だよ・・・




 

親子関係

2013-04-29 16:46:37 | 頭痛/非定型顔面痛・歯痛/睡眠障害




昨日 私の父から 電話が あった



一ヶ月ほど顔も見せないし 

電話も無いし どうした 大丈夫か 心配になったぞ



と 切羽詰ったような口調で 

話の口火が きられました





あれこれきかれても

本当の理由など言えるわけもなく



※実家に行こうと予定しただけで

 非定型痛&頭痛がおきます


 実家に行く前には 朝から安定剤とバファリンが必要な体調になり

 実家にいる最中にも痛みがでるので その際にも薬を飲みます

 
 なので 私は 

 あえて自分から 実家・両親と 距離をおいて いるのです

 しかしさすがに こんな理由は 両親に言えないですワ





近況報告といっても

両親に話せるような話題も無い






あれこれ質問されてもこまるので

父に話をしてもらうべく


父の方に 話題を振ってみた



これが 大成功!



電話していた時間を100%とすると

90%くらいが 父からの話と なりました





私の心配をして電話をかけてきた父ですが

なんだかんだ言って

父自身が話をしたかったのかも しれません



なにせ 

母が父の話をきくことにうんざりしていましてネ


父は ひたすら自分の話をきいてくれる人を 求めているんです


で 目をつけられたのが 私 なんですわ




ここでちょっと 両親の話を 少々させて もらいます



父は人当たりは良いですが

内輪では とても興奮しやすく 怒りやすく 

高圧的・威圧的・支配的 です


自分の話したいことを話し終えるまでは ← これが長い

人が口を挟んでくることを 許しません



ここ数年は

病気や病院・担当医に対しての愚痴や不満 怒り 悔しさ などが

入り混じった感情を込めての話が多く


きいてるだけでも けっこう 疲れます



もともと 怒り口調で話す人には トラウマがあるので

相手が父とはいえ フラッシュバックのような現象がおこり

血の気がひいたり、パニック症状が出そうになったり 非定型痛・頭痛が おきます



父には

少しでも否定的なことを言おうものなら ← ちなみに母は父の地雷を 平気で踏む人です

ムキになってくるので


ひたすら うなずくの術で 私は スル~しています








母も人当たりは良いほうですが

とても頑固で口調がきついので よく内輪でもめます


外では聴き上手ですが

内輪では・・・

相手の怒りやイライラを逆なでするような返答や

突き放すようなきつい言葉を放つので


父や私と よく衝突します









昨日の電話を受けて

今日 短時間ですが 実家に行こうと 思っていました





昨日の電話を受けている最中から体調が悪くなり

今日も朝から 不調


外出の準備をしようとするも

痛みが強く なってくる


なかなか外出の準備が できない



そんなこんなで

17:20 に なってしまいました 



今日 いけるかな