ココヨリトワニ

野球と文章書きに生きる男、空気王こと◆KuKioJYHKMのブログです。(人が死ぬ創作文があります、ご注意を)

十年一昔

2019-10-28 22:09:46 | 雑談
今日のぼやき

本日は自分の誕生日。すなわちブログ開設11周年であり、書き手ロワ2nd完結11周年なのです!
……11周年で合ってるよね? たしか去年が10周年だったから。
さすがにこれだけ経つと、感覚が大雑把になってくるよ。
しかし改めて考えてみると、有名人でもない個人のブログが10年以上続いてるってけっこうすごくない?
自分の場合、この持久力を褒められることもあるんですが……。正直、複雑なんですよね。
もちろん続けることは評価されるべきことだと思いますが、それで評価されても内容とは関係ないんですよね。
なので持久力「だけ」褒められると、「内容は褒めるべき点がないんじゃないか」と疑心暗鬼に陥ってしまうわけですよ。
クーガー兄貴は「10年かければバカでも傑作が書ける!」(うろ覚え)と言っていたけど、俺は傑作を書けているのだろうか……。
うーむ、せっかくの誕生日だというのに、辛気くさい話になってしまったなあ……。
なんか、何年か前も同じようなことやってた気が……。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 恐れていた復活 | トップ | マガジンでもいけそうだけど... »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (古き泉のネームレス)
2019-10-29 02:10:33
ハッピーバースデー!
そしてブログ開設&書き手ロワ2nd完結11周年おめでとう!
11年というと生まれた子供が来年には小学校を卒業するぐらいの年月を積み重ねているわけなので……
それだけ遠くに来たということなんでしょう。

>しかし改めて考えてみると、有名人でもない個人のブログが10年以上続いてるってけっこうすごくない?
素直にすごいと思います

「傑作」というと何か凄い作品という印象を受けますけど、
何をもって「傑作」と判断するかは人それぞれ。
これぞ会心の一作と豪語できる作品があったり、読んだ人から絶賛される作品があったり。
書き手にしろ読み手にしろ、そのような作品に立ち会えたら冥利に尽きるというもの。

いろいろ書き連ねましたけど、自分は好きですよこのブログ
日々の内容とか、感想とか、名簿とか
(と言ってもたいてい見ているだけでコメントしていないんですけど)
11年で変わったこと変わらないこと
それでも相変わらずこのブログがネットの海に存在していて今日も更新していると人心地つくというか

いまひとつきちんと伝えられていない気が……長文失礼しました
改めてお誕生日おめでとう

コメントを投稿

雑談」カテゴリの最新記事