ココヨリトワニ

野球と文章書きに生きる男、空気王こと◆KuKioJYHKMのブログです。(人が死ぬ創作文があります、ご注意を)

アイムユアファーザー

2019-09-29 20:29:06 | 感想
今日のぼやき

○アニメ鬼滅の刃(終)
みんなが待ってたパワハラタイム。
そして新たな任務を受け、炭治郎たちが旅立つところで終了。
無限城、めちゃくちゃ作り込まれてたな……。
ユーフォーテーブルの本気を見たぜ……。
そして続きは、2期かと思いきやまさかの劇場版!
スクリーンでド迫力のバトルを見られるのは嬉しい反面、見に行けない人も出ると考えると複雑だぜ……。


○事件簿アニメ(終)
事件そのものは前回で終わっていて、今回は後日談ですね。
カラボーさん、前回は明言されてなかったがやっぱりお亡くなりになってたのね……。
惜しい人を亡くしたぜ。
それはそうと「画面右下を走り回る犬」って、FGOのフォウくんのことだったのか。
俺は「マリオペイント」しか浮かばなくて……。
そして最後には、エルメロイII世の夢としてイスカンダルが登場。
憎い演出だねえ。


○仮面ライダーゼロワン
アシスタントのヒューマギアに依存し、自分で漫画を描かなくなった漫画家の話。
趣味とは言え創作を行う者としては、いろいろ考えてしまう内容だった。
まあこの辺はすでにいろんなところで語られているので、俺はさらっと流すことにしよう。
それにしても新兵器のショットガン、カラーリングは完全にシューティングウルフに合わせてるのに
パンチングコングじゃないと使いこなせないってなんかあれだなあ。
作中の事情としては、ウルフでは反動に耐えられないというのが完全に想定外だったんだろうけど。
そして最後は、衝撃の「おまえは俺の息子だ」宣言。
ただでさえ滅亡迅雷の二人は謎だらけなのに、さらに謎が増えちゃったじゃないか!


○リュウソウジャー
特撮あるある、体内に入ったミクロの敵とのバトル。
まあ今回は、体内で決着をつけないという点で斬新だったが。
それにしてもナダ、今回で一気に怪しくなったなあ。
まあ、登場当初から怪しんでいる人はいたが。
俺としては味方だと信じたいんだが、ラストに無言で去って行くのは怪しすぎる……。
コメント