「上虚下実」~シィ&ハル~

ヨギニ・ママの子育て奮闘記

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ピヨのお当番

2006-06-22 | Weblog
朝からシィは、「今日はピヨちゃん行かない。ママとハル君とおうちにいる」と何回も言っていた。外はどんより空で、なんとなく私もだるい気分。シィの意見に賛同して、今日はピヨちゃんを休もうかと思ったけど、幸か不幸か、今日のピヨちゃんのお当番は私。本当は先週だったけど、横浜行きで留守だったからKe君ママと交代してもらって今日がお当番。だから、また誰かに交代を頼むのもどうかと思って、だるい体にムチ打って、行くことに。。。

ピヨちゃん教室に入って、お当番ママは机の移動や子どもの玩具の準備をする。その間しばらく私がその場にせっせと動き回っていたから、シィは私がいるものだと思って、一人で遊びだした。徐々にお友達が入って来て、遊ぶことに夢中になっている。その間に私はお当番の仕事を終え、さっさと教室から逃げ去った。

楽しそうにしてたから大丈夫かなと思ったが、後から出てきたママ友に聞くと、シィは、「ママがいない「ママじゃなきゃイヤ~」と大泣きだったとか・・・。なんともいえない気分だ・・・

お当番の人は、お迎えの時に少し前に教室に入ってもいいと聞いていたので、お教室終了5分前に扉の前に行った。入っていいと言われてたけど、なんか入っていけずにガラスの扉からなかを覗いていた。泣いている子は1人もいなく、3人くらいはうろうろしてて、1人は扉に張り付いていたけど、他の子はみんな先生の前にきちんと並んで、振りつきのお歌を歌っていた。そして、シィもその中に混じって大きな声で歌ってお辞儀したり、手を上げたりできていた。ほっ、よかった。
「先生、皆さん、さよ~なら!」とお辞儀をして終了。終了して私が入ってもシィは気づかずに出席カードをしまったり、しっかりやっているようだった。

最後に、先生に聞いてみると、「シィちゃんは今日最初泣いてたけど、周りが大泣きするからつられたようです。多分、これからみんながなれたらシィちゃんは大丈夫でしょう」と。そうか、よかったわ~。

ピヨちゃん終了後は、Uの町のお友達宅で持ち寄りランチ。
5組親子で子ども9人、妊婦2人。ここら辺は少子化は無縁だわ。たくさんのお料理、ケーキもあって、楽しいランチでした。
コメント   この記事についてブログを書く
« お買い物~♪ | トップ | ズリバイできた! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事