手さぐりブログはじめました!

足の向くまま、気の向くままに!

三重から来たスーパーカブのオジサン達?と

2017-09-12 18:00:59 | 日記




 美瑛の青い池近くのホテルのレストランで胸に「カブ」とローマ字で書かれたTシャツを着たグループが居た。
 駐車場で一緒になったので声を掛けて記念撮影した。

 三重県の津から来たグループで、皆様の体格はハーレーなんぞ充分に乗りこなせそうな人ばかりなのに110CCのカブでのツーリングが微笑ましい。
 この後「青い池」に寄ったのだが、ここでも一緒になった。

 夏の北海道は色んな人に会える・・これも楽しみの一つだろう。

 
コメント

これでもか!そば、又そば!でも時たま・・

2017-09-12 07:16:38 | 日記




 稚内の手打ちそば店「はるな家」でおろしそば・・辛味がだいぶきつかったけど中々いける。
 大根おろしとそばって結構相性がいいみたい。
 このおろしなんだが、3種類有る中で一番辛味が少ないんだそうだ。







 紋別の手打ちそば「活木庵」で巨大かき揚げをプラスしたちょっと風変わりなそば。
 器に茹で汁と一緒に出され、汁に卵とかき揚げを入れて食するのだが・・食べてみれば何のことは無い「豊栄の道の駅」で時たま食べる「天玉そば」に似ている。

 何てたってこのかき揚げが巨大で汗をかきながら挑戦したのだが、途中で断念・・我々には二人で半分こが丁度いいみたいだ。
 道の駅の天玉そばと一緒にしたら申し訳ないので、流石手打ちは違うと書いておきます・・それにゆで汁と一緒に出すアイデアは優れものと言えましょう。







 北見市の手打ちそば「ほん多屋」にてシンプルにもりそば・・市と言っても端から端まで100K有るそうだから、要は広いってこと。







 旭川近くの愛別町(初めて聞く町の名前です)の「粋人館」で凝りもせず又天ぷらを付けてしまった。

 北海道って広過ぎて合併が進まない?のか兎に角市町村の数が多い・・人口が1000人に満たない町や村が存在している。







 折角北海道に来たのだから、時たまラーメンや海鮮丼に変更した。
 写真は小樽港近くの市場に併設の食堂で、朝5時頃に食べたイクラとサーモンの丼・・前は2店有ったのに今は1店のみ。

 競争相手が居なくなって気が抜けたのか?このサーモンは解凍が中途半端だった・・まあ食べている内に丁度良くなったけど・・
コメント