二草庵摘録

本のレビューと散歩写真を中心に掲載しています。二草庵とは、わが茅屋のこと。最近は詩(ポエム)もアップしています。

夕陽のこちら側

2020年02月11日 | シャッフル/photos
追憶というものが目に見えるとしたら、それはどんな光景だろう? 
ミルクをたっぷり注いだブラック珈琲のような、あるいはモーツァルトの協奏交響曲K364第二楽章のような、甘くほろ苦い感情が胸のほとりで波立つ。
この時間もまたたくまに過ぎ去っていく。

何かのおわりは何かのはじまり・・・その岸辺♪

コメント   この記事についてブログを書く
« A day in the life ~フィル... | トップ | 涙を浮かべながら微笑むこと... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

シャッフル/photos」カテゴリの最新記事