「二胡、弾きます。」

気がつけば二胡まみれ。
ここまではまるとは思いませんでした。

その楽しさを、ぼちぼちお伝えしていきましょかね。

2020.11.1 《IZANAMI MARKET》

2020-11-03 15:58:20 | ライブレポート
コロナの影響で延期になっていたIZANAMI MARKETに行ってきました。
生前兄が関わらせていただいていたご縁で、従妹が声をかけてくれました。
本当に久しぶりの帰郷、ローカル線はなんとなく懐かしい色合い。
どんなふうにやるのかほとんど不明な状態だったので(笑)、とりあえず現地に行ってみると、
いました、いました、堂々と闊歩する従妹発見!
 「好きにやってくれたらええよ」
 「さよか」(笑)
アンプと椅子をお借りし、道行く人に生の二胡を聴いてもらいます。
かしこまったイベントではないので、普段着で、弾きたい曲を弾きたいように。
リクエストがあれば知ってる曲なら弾いてみたり…。
   

足を止めて聴いてくださる人、話しかけてくださる人、遠目から見ていてくださる人、
イベントを知って来てくれた懐かしい顔もたくさん見ることができました。
マイクを取って従妹が歌うひと幕も!
二胡は伴奏に回ります。

ホテルを取ってくれていたので今日はゆっくりしよ。
母の様子を見に行って、お疲れさま会に少し顔を出し、
昼間見にきてくれていた同級生と兄がよく行っていたお店へ。
おいしいイカをご馳走になりました。
またそこに同級生が来て、近所の同級生も来てくれて、
さながらプチ同窓会状態。
今年はコロナで叶わなかったので、来年は開催できるといいね。

  

翌日は従妹が車で送ってくれるというので、お言葉に甘えて。
昼ご飯、京都を飛び越えて気づけば鶴橋!
おいしい焼き肉、お土産にこうばしいみたらし、従妹セレクトでもてなしてくれました。
ほんとにお世話になりっぱなし…。
こんなに長い時間一緒にいたことなかったね~、
あの「星の子チョビン」を歌ってた子がね~。

ありがとう。

二人のにわかデュオ、天まで届いたかな?

コメント   この記事についてブログを書く
« 2020.10.18 《China Night 22》 | トップ | とりあえず… »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿