注文の多い猫


我が家の飼い猫しんごとアメリのお散歩日記です。

トーメイくん・アメリは頑張っています!

2022-05-12 16:39:05 | ペット

これは紅緒ままさんから頂いた児童書です。ままさんの上司の家族が協力して作った心温まるお話です。

作者の三人からサインも頂いております。

挿絵も素敵でしょ?ストーリーもとてもほっこりした暖かい気持ちになるよいお話です。

これが主人公のトーメイくんです。可愛いでしょ?私の周りの人たちにも読んでいただいたのですが、皆さん
とてもよかったと話しています。今の世の中戦争やコロナで殺伐としているので、子供達だけでなく大人たちにも
ぜひ読んで貰いたい一冊と思います。興味のある方はアマゾンさんで買ってくださいね!

さて、アメリのお話です。家ではこんな感じで可愛く寝ていますが・・

おすましノル子を載せます。今回はあまり登場しないので・・

アップで可愛いところも見ていただきましょう。前足の白ソックスがチャームポイントです。

野原でお座りしているアメリ。

トカゲをみつけたようです。

眼力がありますよね。

ノル子が乗っていた切り株に乗っていたので、撮ろうとしたらジャンプで降ります。

着地です。

このスズメを見つけたから急いで駆けつけようとしましたが、もちろん逃げられました。(ボケていてすみません。)

さて、また獲物を見つけました。

獲物に向かってジャンプです。

飛びついた!

でも逃げられたので又ジャンプしています。(逆立ちみたいで面白いです!)

確保しました!がっちり捕まえましたよ。

わが家の小鳥さんの巣箱です。この周りは木がなん本かワサワサ茂っているのでよく見えないですが、小鳥たちにはそれがちょうどよいみたいです。
ボロボロになってしまったので、この度修理してリニューアルしました。
キンモクセイの枝の間に設置しています。いつもメジロたちが使っているみたいです。

バラがようやく咲き出しました。

これからが楽しみです。

予告編。この次はこんなお話です。
コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

立夏

2022-05-06 14:52:32 | ペット

アメリとバラ、いつものように撮ってみました。

今年は寒暖の差が激しい日々が続いたので、バラもなんだか元気がなく花の色も今一つ悪いですね。
他のバラはまだ咲いていないです。バラの開花が遅れていますよ。

ノル子はまた柿の木に登っていました。
降りてくると・・

降りてくると待ち構えていたアメリに突撃され・・

襲われていました!

庭の隅っこでアメリの様子を見ているノル子。アメリは悪戯が成功したので満足して、おいかっけごっこは
終了しています。でもノル子はいつアメリが追いかけてくるかわからないよ‥と思っているらしいです。

林の中を歩く猫たち。

アメリの舌がちょっと出ていますね。

木の上を見上げるアメリ。
上のほうに鳥がいます。でもさすがにこれはアメリも見るだけですよね。

上にいたのはシジュウカラさんでした。「あっまたあの子がいるよ。まあ捕まったりしないけど、猫は嫌な生き物よね。」と
思っていたかもしれません。

ズンズンと先に進むアメリ。

ノル子が鳴きながら追いかけます。

「アメちゃ~ん!」

「アメちゃ~ん、一人ぼっちにしないでよ!」と言っているかな?

アメリがガサガサ藪から出てきました。

前足を置いて・・

ジャンプして切り株の上に!

ニャゴニャゴ鳴いているので、撫でてみました。

アメリは私がノル子を撫でても前のように怒った表情は見せなくなりましたね。

二匹で仲良く休憩です。

林の中に咲いていたキンランです。この頃は珍しくなった花のようです。

最後はわがやのタツナミソウ。これは庭の地面や植木鉢などにドンドン勝手に増えて咲いています。
可愛いので抜いたりしないでそのままにしています。紫色と白色がありますよ。

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

威張っているアメリ

2022-04-27 16:29:03 | ペット

わが家の椿です。今年はいつもより花数が多く、とても綺麗なのですが、ポロポロ花が落ちるので掃除が大変です。
椿は3本あります。

庭掃除をしていると柿の木に猫影が!!

ノル子でした。お散歩待っていたんだね。

お散歩中、何かに気付いたアメリ。

突撃していきました!

この後捕まえました!でもトカゲも必死で尻尾を切って逃げて行きました。
ピクピク動く尻尾にはアメリは全く興味ないみたいでした。

トカゲに逃げられて、ムスッとしているアメリです。

ノル子の脇を歩くアメリ。一緒に行くよ!みたいな感じかな。

立ち止まってペロリンするアメリ。

そしてズンズン前に進むアメリです。

キョロキョロあたりを見ながら進むアメリ。

後ろから鳴きながらついてくるノル子。「待ってよ、アメちゃん!」と言ってそうです。

又何かを見つけたアメリ。

鳴きながらついてきたノル子に「静かにして!」と注意しているみたいです。

アメリが見ていたのはこのスズメたちでした。だけど雀たちもアメリたちに気が付いてサッサと逃げて行きましたよ。

切り株で一休みしているアメリ。

ノル子もやってきて・・

一緒にお休みしました。

しばらくして、アメリが・・

ノル子に声かけていました。
たぶん「私はトカゲ取りしてくるからね!」と言ったと思います。

その後尻尾を振り振り、トカゲを探しに行くアメリでした。

お散歩中もう終わりかけたタンポポいっぱいの野原がありました。もうちょっと前にここに来るべきでしたね。

ここにツグミたちも集まっていました。

帰りに見つけたスミレ。ドクダミやユキノシタの葉っぱの間に咲いていましたよ。
コメント (16)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

このところ夏のように暑かったですね

2022-04-14 12:18:34 | ペット

ここ数日夏のように昼間は暑いので、アメリは朝か夕方近くにお散歩に出かけています。
これは夕方近くの野原。草を食べるところ。

噛みしめて食べていますね。

いつもの切り株に乗って辺りを見ています。

ノル子もやってきました。

アメリが何かをジーと見ています。

今年初めてのトカゲです。点線内がトカゲです。アメリはすごく集中していますよ。

トカゲが素早く逃げて行きました。アメリは追い付かなかったようですね。

そこに1羽の鳥さんが・・サシバかなあ?
でもこの前より高い空を飛んでいたのでアメリたちは大丈夫です。

ノル子はそばでウトウト・・

アメリが熱心に見ているのは・・

今年初めてのアゲハ蝶でした。ひめおどりこそうの蜜を吸っているようです。

ここからは朝のお散歩。
歩いていると、獲物を発見です。

小さなキジバトさんがウロウロ歩いていました。
なんだかあまり緊張感がなかったです。が、さすがにアメリが近づくとサッと藪の中に姿を消しました。

あれ?あれ?と鳩を探すアメリ。

飛ばなかったのはわかっていたので、あちこち穴の開いているところを見て歩いていました。
もちろん見つかりませんでしたけどね。

その後トカゲ取りに専念するアメリ。じっとトカゲが出てくるのを待っていました。

ここからはお散歩で見たものです。
友だちの家の桃の花。満開のときに行ったのでとても綺麗でしたよ。

次は小鳥。こちらはエナガです。何枚か撮ったのですが、これが一番可愛らしく撮れました。

たぶんコチドリさん。

上を見上げるときこんな風に首をかしげるのが可愛かったです。

最後に我が家の一輪草。水仙の間から咲いていました。これが最初の花です。
コメント (14)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

桜・アメリ走る!

2022-03-28 18:52:13 | ペット

青空と飛行機、そして飛行機雲!これって好きなショットです。

アメリはノル子のそばをウロウロ。

遊ぼう!と誘っています。

あまり乗り気でないノル子に・・

ちょっかいを出すアメリ

ねえねえ、とノル子をつついています。

ノル子もしつこいアメリに負けて・・

走ってくれました。

その後、走りが早くて撮影が追い付かず・・アメリの走りだけ撮りました。

アメリは本当に走るのが好きなんだね。

楽しいんだからまあいいでしょう。

ノル子も遊んでくれてありがとうね。

遊んだ後、何かに気が付くアメリ。

フンフンと匂いを嗅いでいます。

これだ!これだよ!

アメリが匂いを嗅いでいるのはキジバトの羽が沢山散らばっているところでした。
ここで鳩は襲われ、食べられてしまったのだと思います。
この間の鳶とか鷹の仲間かもしれませんね。

その場で、ふ~んと何か考えているアメリ。キジバトの事を考えていたのかもしれません。

今日の桜の様子。あまりまだ咲いていませんね。

鴨たちは何かひそひそ内緒話かな?

お天気が良くなかったのですが、晴れていたらきっときれいだと思う花々。
コブシと桜です。

こちらでは週末くらいに満開になるかなあ?というところです。今のところ3分咲きかな?


コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする