サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

縁側の木のサッシをアルミサッシに入れ替え

2014年10月29日 06時39分46秒 | 内窓・サッシ取付
今日もご覧いただきありがとうございます!


ここ最近、サッシの入れ替え工事の問い合わせ、工事が多くなっています。
冬が近づいてきたこともあるのでしょう。
途切れることなく、サッシ取り換えの工事をさせていただいています。


数をこなせばこなすほど、
いろんな納まりを経験すればするほど
現場対応力、施工力、応用力が高まります。
そうなると、自然とお客さまへの提案力もつき、
結果としてお客さまが

失敗しない、
後悔しない、
やってよかった!

というリフォーム工事に近づくことができると思っています。


打ち合わせから施工、アフターまで一貫して一人が担当する
当社独自の『一人完結型』の効果がここでもしっかり生きてきます



今回は縁側のサッシ入れ替えをさせていただきました。
Eさま邸の縁側にはもともと木製サッシが入っていましたが、
動きが悪くなり、建てつけも悪くなり・・・。
いよいよアルミサッシへ取り換え、という流れです。


取り換え前

ランマ付の縁側サッシ。 このランマの無目(横に走る木材)が
時の経過とともに垂れてきて、下のサッシを圧迫していました。


取り換え後。


ランマを撤去して、上まですっきりと通ったアルミサッシを取り付けました。
サッシを開けたときの開放感が今までとは違います。


いろいろ制限があり、難しい納まりの現場でしたが、
工場長(弟)のバツグンの応用力と対応力できれいに納められました。


Eさん!これで気持ちよく開け閉めできますね。
念願の網戸もついてよかったですね。もうハチも入ってきませんよ。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
窓から出入りするあらゆるものから地域の暮らしを守る!
窓のことなら新田建商  新田健太郎
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 当社が他社と違う点 強み | トップ | ガラスをアルミ板に取り換え »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

内窓・サッシ取付」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事