サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

ガラスが割れたらどうか触らないで

2013年08月29日 19時34分08秒 | その他
今日もご覧いただきありがとうございます!


突然ですが、割れたガラスでけがをしてしまいました。
ほんの数針縫う程度で済み大事には至らなかったのが幸いです。
今はピンピンしてますので、どうぞご心配なく!


本職ですからガラスでけがをするのはとっても恥ずかしいことです。
だけどけがを経験することでわかることもあります。
それはお客さまの気持ち。


自分たちガラス屋は普段から、
『ガラスが割れたり、倒れたりしてきた場合、受けとめようとせず逃げろ』
と教えられています。
変にリカバリーしようとすると大参事になるかもしれないからです。


今日は、割れて落ちようとした小さなガラスの破片を
本当にかる~く安全靴ではらおうとしたところ、ちょっとだけ足に触れて切れちゃった・・・
という感じでした。


本職でもこんなことがあるぐらいです。
一般の方だったら、思わず受け止めてしまうこともあるかもしれません。
割れたガラスは鋭利な刃物です。カミソリの刃みたいなものです。
だからどうかお願いです。


割れたガラスや今にも割れ落ちそうなガラス窓には近づかないでください。


ガラスが割れたらスグにお近くのガラス屋さんへ連絡を。


今日も最後までご覧いただきありがとうございます!
おかげさまでガラス一筋99年!有限会社新田建商
新田健太郎


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 看板 | トップ | サッシ組立 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

その他」カテゴリの最新記事