サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

勝手口ドアを取り換える

2018年05月11日 19時57分01秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


キッチンのすぐ横にある勝手口ドア。
だいぶ古くなってきたこともあり、今どきの通風ドアへ取り替えることになりました。





ちなみにサッシを取り換えようとするならば、一般的には大工さんに依頼することが多いと思いますが、そうなるとだいたいこんな流れになります。


①サッシを外すために周辺の外壁をはずす。
②大工工事でサッシを取替
③外壁屋さんがきて外壁工事
④場合によってはシーリング工事屋さんが来て防水シール
⑤さらに場合によっては内装屋さんがクロス補修


結構大掛かり・・・


実はもっと簡単に手軽に取り替える方法があるんです。


その方法とは、
施工力があり、
なんでも前向きに考え、
常に最新情報をキャッチアップ
しているサッシ屋さんへ直接依頼すること!



サッシリフォームも日進月歩で、今ではサッシ屋さんだけで一日もかからずサッシを取り換えることができる時代です。


こういう時代についていくには、日々新しい情報をとらえる高いアンテナと、新しいことに挑戦する前向きな気持ちが欠かせません。


ということで今回の現場では
『カットモール工法』
という、サッシ取替では技術力がものをいう方法を採用して一日弱で最新の勝手口へ取替しました。(仕上がりは一番よくなるんですが、技術力と知識が必要ゆえ、この工法を敬遠する業者さんも多い!)


弊社にかかれば一日弱でこんな感じ!



見る人が見るとわかる。
難しいカットモールの中でもさらに難易度が高い
『入隅』納まり。


これをキチっと納められる職人はそうめったにいるものではないと自負しています。
また一つ、弊社の自慢の現場が増えました!


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商



電話0765-24-3455
インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日よけ スタイルシェード ... | トップ | 安全第一! のガラス修理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

内窓・サッシ取付」カテゴリの最新記事