サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

風でドアが勝手に開いてガラスが割れる

2018年10月31日 18時32分00秒 | ガラス修理・取替え・ガラスフィルム

サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です

 

 

お店など、不特定多数の方が出入りするドアによく見受けられるラッチなしのドア。

 

ラッチなしドアは、ハンドルを回さなくてもドアが開けられるので、出入りがとてもしやすいのがメリット。

 

が反面、強く吹くとフワーッと勝手にドアが開くことがあるのが難点・・・。

 

すぐ閉めれば別になんてことないのですが、勢いよく開いてしまうとガラスが割れてこうなります・・・

 

 

ガラスだけ修理しても数年に一度は同じことを繰り返す・・・
これがラッチなしドアの宿命なわけで、今回のお客様もこれで何度目かのガラス修理。

 

以前声をかけていたガラス屋さんは
『手の打ちようがない』
と言っていたようですが、手の打ちようは十分にあります。

 

勝手に開かないように、ラッチを取り付け、プッシュプルハンドルに取り替えることで、使い勝手はできるだけ維持しながら安全なドアへ早変わり。

 

 

ハンドル部分が変わっているのがわかりますね。
これがプッシュプルハンドルです。

 

ついでに老朽化していたフロアヒンジも取替

 

 

 

お店の入り口だけあって使用頻度が大変高い。
そんな使用頻度が高いドアがリフレッシュされて、これからは気持ちよく、何よりも安心安全に使っていただけますね。

 

今日もいい仕事ができました!

 

 

今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!




電話0765-24-3455
インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 特注面格子 | トップ | 内窓工事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガラス修理・取替え・ガラスフィルム」カテゴリの最新記事