サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

窓枠のカビを防げるか!?革新的なお手軽リフォーム

2018年02月06日 10時28分19秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


本日の現場、魚津市小川寺


ガラスを高断熱ガラススペーシアへ取替えさせていただいたお客様。
アルミ部分の結露は変わらないと聞いていたけど、ここも何とかならんかな…、というご相談をいただきまして、簡易的ですが効果抜群のリフォームをさせていただきました


アルミが窓枠に触れる部分。
業界用語で『アングル』と言われる部分。




最近は結露対策として樹脂で覆われているのが一般的ですが、一昔前のサッシではアルミそのまんま。
ここが結露することで、窓枠が濡れて、カビが発生したり、痛みが進みます。


ということでここに同色の樹脂板を接着。



樹脂はアルミに比べて冷えにくいので、結露が大幅に減ることでしょう。


お金はかけずにアイディア勝負。
地域の方の暮らしが少しでもよくなれば私も嬉しいです。


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商
電話0765-24-3455


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!


インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« サーモスXトリプルガラスの... | トップ | カーポートの雪下ろし »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

内窓・サッシ取付」カテゴリの最新記事