サッシ・エクステリアリフォーム専門! 新田建商の仕事ブログ

自社施工実績魚津No1。新田建商店長が書き綴る、現場のこと、業界アレコレ、仕事への想い・・・。

『危ないチラシ』から読み取る、リフォームショップの実力

2018年06月11日 19時19分54秒 | 内窓・サッシ取付
自社施工実績魚津No1!
サッシ・エクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商の新田健太郎です


夏に向けてそろそろ増えてくるであろう危ないチラシがあります。
それは


『内窓で冷房効果アップ!』


というチラシです。
窓のプロ目線で結論から言うと、冷房効果アップを狙って内窓を付けるのは


間違いです!!


夏の冷房効果を落としているのは窓から差し込む強烈な日差しによるところが大きいのは事実です。その日差し対策を期待して内窓を付けるのでしょうが、これが問題。


内窓は冬場の寒さ対策としては最強の費用対効果を発揮するのに対し、
夏の日射対策としてはそれほど期待した効果を発揮してくれません。


これは熱の伝わり方の性質が、冬と夏ではまるで違うことが原因ですが、これについて語りだすと長いのでまた別の機会に。


とにかく、冷房対策で内窓をおしてくるチラシがあったら、ちょっと疑ってみたほうが良いと思います。


失敗しない窓リフォームのために、こういうところに見え隠れする窓リフォームショップの実力を見極めることも必要なのかもしれません。


といっても普通は見極められないと思うので、迷ったらお気軽に声をかけてくださいね。
仮によその業者さんに頼むと決めている仕事でも、喜んでアドバイスさせてもらいますよ!


今日も最後までご覧いただきありがとうございますっ!
サッシエクステリアリフォーム専門
有限会社新田建商






電話0765-24-3455
インターネットによるお問合せはこちらから。
24時間365日受付中!


ともに魚津の人の暮らしを支えていく現場スタッフ募集中です!ご興味のある方、まずはコチラをご覧下さい!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 日よけ LIXIL スタイ... | トップ | 新築やリフォームの時、窓の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

内窓・サッシ取付」カテゴリの最新記事